FC2ブログ
韓国留学 多くの出逢いと別れ。

アンニョンハセヨcloverleafです


木蓮の蕾が開く頃には…

この白い木蓮の蕾が1日1日膨らんでいく様子を

見ると、私自身が韓国へ留学し、留学した日々を思い出します。

先日のブログにも書かせて頂きましたが

3回留学した私にとって、この木蓮の蕾が膨らむこの時期は

2回目の留学期間を終え、(当時は)完全に帰国する予定でした。

当時は韓国語の4級まで修了。

自分が語学学校に通っていた時とかなり重なりました^^


4級まで来たら끝까지(韓国語;クッカジ=最後まで)6級まで学校へ通いたい

気持ち、帰国してからどうするのか、そして끝까지するなら

今後自分自身の将来をどうしたいのかなど

留学し、進級するにつれ、常に考えていた事でもありました。

久々学校の教室での授業


厳しい冬の季節を乗り越え、帰国の途についた留学生のみなさん、

またもうすぐ帰国する方も

日本の家族や友達の事、自分自身の事将来の事など

考える時間も多かったのではないでしょうか

韓国へ留学し、今のお仕事を通じて

多くの出逢い、別れを季節毎に繰り返していますが

無事に留学期間を満了し、帰国の途につくお客様から

『明日帰国します』、あるいはお礼のメール頂いたり…。

嬉しくもあり、また寂しくも感じます。。

この留学期間で得たものを

みなさんの今後に続きます様に。

日本に帰国される(帰国した)みなさんの今後のご活躍を

心から応援しています

木蓮の花をみて、ちょっくししんみりしてしまっている私…(笑)

いかんいかん!!笑

明日から今年の長期留学、春学期の最終グループのみなさんが

韓国へ到着!!また新たな素敵な出逢いを楽しみに

チバって(島言葉=頑張って)いきたいと思いまするッ


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2015/03/26 23:50 ] | 韓国の四季 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<韓国留学 滞在先 大学の寄宿舎 その① | ホーム | 韓国で風邪をひいたら?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aah10.blog.fc2.com/tb.php/733-ad5c73c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |