FC2ブログ
サンスユから感じる 韓国の春の訪れ。

アンニョンハセヨcloverleafです

今週、朝晩マイナス気温がひょっこり現れたソウル。

日中になると10度超えの気温にもなるため

特に今韓国で滞在しているみなさんは

着るものをどうしようか、、日々天気予報のチェックも欠かせないのでは

ないでしょうか?ㅎㅎ

日中の合間だけ出掛けるのであれば

問題ないかもしれませんが

朝から夜まで外出する場合

上着などで調節された方がよいかもしれませんね

今年は(も?)暖冬だった韓国の冬ですが

韓国の冬を初体験の方にとってはとても寒く感じたかもしれませんね

でもちゃくちゃくと春はやってきておりますㅎ

春を告げるお花の一つ。산수유(サンスユ)

今日はこの夏学期、そして秋から留学されるお客様の

申請をしに大学を2校行ってきましたが

その1つの서강(ソガン=西江)大学の通りは可愛らしい小金色のお花が

咲いておりました

韓国に春を告げるお花の1つであるサンシュユ(山茱萸)というお花で

韓国では산수유(サンスユ)と呼ばれています。

桜が咲く前の3月中旬から咲き始めるので

韓国各地でこのお花を目にされた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

韓国では永遠の愛を意味するお花なんだそうです。

お花自体はとても小さく

光を放つような形と、色は韓国の長く険しい冬の景色を

一気に鮮やかに変えてくれる。

そんな力さえ感じてしまうお花の1つです。


学校生活がスタートし色々な国籍の人と授業をうけ

同じクラスの友達が自分よりとても上手に感じる。


教室は語学学校に比べ広いです

(クラスの)みんなが韓国語が上手で

自分は同じクラスで大丈夫なんだろうか…。。

授業をこなすのにいっぱいいっぱい…。

学校生活が始まり、楽しいんだけど不安だな…

って方も少なくないのではないでしょうか?

私もその中の1人でもありました

でも

その不安な気持ちも留学したからこそ、

感じる事の出来る気持ちなんだと思います。

自分が今生活している韓国の街を歩いてみる…

学校の授業だけが留学でもなく

習った事を街にでて、使ってみる事

韓国の文化や風習にふれ

その違いを感じる事から学ぶ事が

留学時間では大切な事なんだと思います

人は人。自分は自分。

人と比べる必要はない。

焦らず、よ~んな~、よ~んな(島言葉;ゆっくり、ゆっくり)

1歩ずつ。1歩ずつ。

たとえそれが1ヶ月、3ヶ月で成長したなんて自分自身では

思わないし気づくのも難しい事かもしれませんが

韓国に来る前よりは1歩、また1歩、進んでいるものです。


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2015/03/24 22:47 ] | 韓国の四季 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<韓国で風邪をひいたら? | ホーム | 韓国留学するなら…>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aah10.blog.fc2.com/tb.php/731-3c6b7b57
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |