FC2ブログ
韓国語能力試験TOPIK

アンニョンハセヨcloverleafです

今日もやらかしました(汗)

온돌(韓国語;オルドル=床暖房)のスイッチを

切り忘れて外出。

にゃ〜んですぐ忘れちゃうんですかね。まったく…。。

自分の記憶力低下を否めずにはいられない今日この頃です

(脳トレゲームでもしなきゃいけないかしら。。…←古いですかね笑)

さて昨日は日本ではセンター試験日でもありましたが

今日韓国では2015年度、初のTOPIK한국어능력시험(韓国語能力試験)の日。

朝、そして午後から試験を受けた留学生の方も多かったのでは

ないでしょうか?


駅を出ると青空も見えました^^

私も去年から仕事の合間をぬって試験を受けておりますが

今回も試験会場に選んだ大学は

坂を登る事10分ちょっと(笑)の숙명여자대학교。
(スンミョンヨジャテハッキョ=淑明女子大学校)

地下鉄4号線のソウル駅から1駅の距離で

キャンパスからはNソウルタワーなども見る事ができます。


숙명여대대학교も坂のキャンパスです(笑)

去年の夏頃までは성균관대학교(成均館大学)で試験を受けていたんですが

TOPIKの試験会場となるソウルの各大学は試験の申請受付

スタート日からすぐに定員に達し締切られてしまう事がほとんど。

その為、別の試験会場で…と選択した会場が숙명여대대학교でした。

なにゆえ、私が選ぶ試験会場は坂の多いキャンパスになって

しまうのはもう運命なんでしょうかね(笑)

そんな坂の縁(?)と行った事のない会場だと길치(韓国語;キルチ=方向オンチ)

で迷わないように(笑)

前回同様、今回も試験会場として숙명여대대학교を

選びました

2015年最初のTOPIK試験会場。

試験を受ける際には受験票と身分証(外国人登録証やパスポート等)は

本人確認のため必ず必要になります。

携帯電話やMP3といった電子機器類なども

試験が開始する前に試験官に預け、全ての試験が終了するまでは

手にする事ができません(試験の間の休憩時間も含まれます)

今回はハンカチなども机に置く事もNGが…

私も今日ははなたれ小僧ではなかったのは幸いでしたが

鼻水が止まらない場合、どうするんだろう…と

少々心配にもなってしまいました

試験は時間との戦いといった所もあるので

1発で高級を合格するのは本当に難しいものです。

でも自分の不得意な部分も分かるので

韓国語を勉強している方は試験を受けてみるのもおすすめです

39回から43回の試験日は以下の通りです

제39회    3.22(일)
제40회 4.26(일)
제41회 7.19(일)  (한국만 시행)
제42회 10.18(일)
제43회 11.15(일)


まずはIDを登録しておくとスム―ズです^^

試験を受験する際はネットで受験申請をしますが

申請受付当日はネット回線がパンクするほど

すぐ締切になってしまう事が多いです。

ID登録するにも

意外と時間を要しますので
(登録時に入力する項目がいくつもあるため)

試験受付が始まるまでに予めIDを作っておくことをおすすめいたします

TOPIKの試験日程、ID登録などコチラから


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2015/01/18 20:55 ] | 大学の語学堂・語学学校 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<声にだして言いたい韓国語・日本語 | ホーム | 寒~い韓国の冬 アイスを愛す!ㅎ>>
コメント
日本から韓国のtopikを受けたいんですが、step3で정보입력があると思うんですが、そこで電話番号入れなきゃいけませんが、韓国の携帯電話を持っていない場合どうすればいいんでしょうか?
[2016/08/08 10:35] | URL | 마리아 #- [ 編集 ]
마리아さん*

アンニョンハセヨi-179cloverleafですi-260
コメントの返信がかなり遅くなり申し訳ありません。
試験もすでに受けていらっしゃるかと思いますが・・
私は韓国の携帯番号での登録をしている為、分かり兼ねますが
韓国の番号がないと受験出来ないというわけではないかと思います。
(現に日本にお住まいで韓国で受験される方もいますので)
日本の番号で一同登録をされてみてはいかがでしょうか。

コメント カムサハムニダi-260
[2016/10/21 20:51] | URL | cloverleaf #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aah10.blog.fc2.com/tb.php/657-81ebcd2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |