FC2ブログ
冬至に食べる韓国のスイーツ

アンニョンハセヨcloverleafです

0度ってなんてあったかいんですかね?笑

っていう言葉を口にできる様になった自分が

ちょっと怖い気もしますが

今月で体感温度、マイナス17度を体験している私の体にとっては

❛0❜度なだけでかなり暖かく感じてしまいますが

みなさんはいかがでしょうか?ㅎㅎ

そんな今日、12月22日、韓国では동지(韓国語;トンジ=冬至)

夜が一番長く、昼が一番短い日である事から韓国では

『太陽が死から生き返る日』と伝えられ、

新年の新しいスタート、新しい誕生として❛小さい正月❜とも

いわれているんだそうです

特に一年で寒い季節、

韓国で食べるものといえば팥축(韓国語;パッチュッ=小豆粥)

冬至に食べるという팥축(小豆粥)。私はまだ食べた事がありませんが…

小豆の赤色には『陽』の象徴だと伝えられているそうで

❛人の目と心と温かくし邪気を払い、福が入る❜を信じられているんだそうです

동지の時にはもち米で作った団子を入れ、

この日、歳の数だけ食べると一年間に起こった悪い事を

追い払ってくれるんだそうな(笑)

団子好きにはたまりませんが、、歳の数だけというのは

私から先輩世代の方は結構

大変かもしれませぬ…


팥축を初めて見た時に、これは…

島でも見た事があったな…と瞬時に浮かんだのが…

沖縄にはアイスとホットのぜんざいがあり夏でも冬でも人気のあるご当地スイーツです^^

ぜんざいです(笑)

沖縄ではアイスぜんざいやもホットぜんざいと

両方あり韓国の様に동지で食べるものではなく、

年中食べられているご当地スイーツ。

私は韓国に留学するまではあまり小豆が得意ではなかったので

沖縄ぜんざいも白玉団子ばかり選んで食べていた方です…笑

邪気払いとして食べるものとしては

月桃の葉に包んで蒸した❛ムーチー(餅)❜。

厄を払い無病息災、健康を願って食べるお餅なんですね

邪気払いで食べる島のお餅、ムーチー。

팥축でムーチーのほのかな香りと甘さを思い出し

なんだか懐かしくなった昼下がりでした

팥축の団子,挑戦してみっかな…ㅋㅋ




■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2014/12/22 17:14 ] | 韓国スイーツ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<学生街、新村でクリスマス祭! | ホーム | 韓国の履歴書は…>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aah10.blog.fc2.com/tb.php/631-ad8c5ebe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |