FC2ブログ
日韓スタディ 101匹目のさる 
アンニョンハセヨcloverleafです

いやぁ。早いもので、、神無月でございますねぇ。みなさん

日本だと全国の神様が出雲大社に集まり

一年の事を話し合う為、他の国では神様が居なくなってしまう事から

神無月と呼ばれる由来でもありますね


そんな神無月である10月もとても早く感じてしまいそうですが

今月も元気に過ごしていきたいと思います


さてさて今日は月曜日に行われた日韓スタディ、101匹目のさるの

お話。

個々に考えて来た順番と皆が感がて来た順番やその理由を話し合いました。


9月最終のスタディは久々の少人数でスタートしたんですが…


まずはこのお話から…
(みなさんもよろしければご一緒にお考えください)


………………………………………………………
あなたは旅にでました。

旅のお供は羊・ライオン・馬・さる・牛の5頭の動物たち。

協力しあって楽しく旅をしていましたが

旅の途中でお金が無くなり1頭ずつ売ってしまわなければ

いけない事になってしまいました…。

あなたならどの動物から手放しますか?

最初に手放すものから順に5番まで順番を決め

その理由も考えて下さい。

………………………………………………………

ずはり!!
❛あなたならどの動物を最後まで残しますか?❜というのが

今回のテーマ

愉快な仲間たちと旅へ‥。


メンバーのみなさんが考えてきた順番や理由も実に様々(笑)

個人で考えてきた順番や理由なども聞き、

さらに2つのチームに分かれてチーム全体でも
手放す順番を決めてもらい、以下の結果となりました。

チームA;
1番目;사자(韓国語;サジャ=ライオン)
2番目;양(韓国語;ヤン=羊)
3番目;소(韓国語;ソ=牛)
4番目;원숭이(韓国語;ウォンスンイ=さる)
5番目;말(韓国語;マル=馬)

チームB;
1番目;사자
2番目;소
3番目;양
4番目;원숭이
5番目;말

みなさんが考えた順番は‥?

2つのチーム、そして個人的に考えてきてもらった

順番で最も先に手放す動物に上がった사자。

理由としては
・肉食の為、餌の費用が多くかかる
・自分が襲われる心配があるという理由がダントツでした。

そして両チーム2番目、3番目に手放す動物が
소と양。

選んだ理由としてもっとも多かった意見が

・소;냄새(韓国語;ネムセ=臭い)問題(笑)
・高く売れる
・餌代がかかる
・歩くのが遅い(笑)

などなど笑。。

양も냄새問題で先に手放す意見続出
←そもそも5頭一緒に旅していると牛やヤギだけに限らず
 냄새問題はありますけどね(笑)

4番目は両チームともに원숭이。

・芸を教え、旅の途中に披露し資金を稼ぐ
・一緒にいると楽しい
・高いところの木の実などを取って来てくれそう…など。

そして…両チーム、また個人で考えてきた順番でも

最後まで残した動物が말

・乗れる、荷物も運べ足が速いといういった理由が最も多かったです
←牛にも乗れますけどね(笑)

さて、、ブログをご覧になっているあなたの結果は

決まりましたでしょうか??


実はこのお話、심리 테스트(韓国語;シムリ テストゥ=心理テスト)で

それぞれの動物が象徴しているものは次の通りです

・양=恋人・伴侶
 あたたかで柔らかな羊は恋人の象徴。
 寒い日は寄り添うだけでホッとします。

・원숭이=子供
 さるはいつも一緒にいて可愛い相棒。子供を象徴します。

・소=食糧
 いつでも牛乳を恵んでくれる牛は食糧・ごはんを象徴します。

・말=仕事
 またがって自分を運んでくれる馬はあなたの生活の手段。
 仕事の象徴です。

・사자=親
 他の脅威から守ってくれる強いライオンは親を象徴します。

つまり…
❛何が自分にとって一番重要か❜が分かるというわけなんですね

結果が分かり、みなさん自分の考えてきた順番や理由を聞き

大笑い。

❛当たってる~、いや違いますッッ!!❜と色々な声もありましたが

あくまでも심리 테스트でございまする(笑)

みなさんの結果はいかに???





■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2014/10/01 23:38 ] | 日韓スタディ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<韓国 立って食べるカルビ | ホーム | 学祭 INソウル市立大学 >>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aah10.blog.fc2.com/tb.php/546-74a4eb1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |