FC2ブログ
TOPIK 韓国語能力試験
アンニョンハセヨcloverleafです

무덥다…(韓国語;ムドㇷ゚タ=蒸し暑い)

雨が降る前のムンムンした熱気に似たこの暑さ。

そりゃあセミも鳴かずにはいられないですね(笑)
←そもそも蒸し暑いから鳴くわけではないですがㅋ

私の故郷石垣島だと真冬の1、2月を除き

3月からセミが鳴き始めます。

な・の・で(笑)夏がとても長く感じてしまうわけです

ソウルだとなかなかセミの声を聴く事がないかなぁ…なんて思っていたら

ちゃんとホンデでも鳴いていました

ただこのムンムンした熱気の中に聞くと余計に暑く感じてしまうものです

さてさて今日韓国国内各地では…

韓国語能力試験TOPIKが行われました!!

한국어 능력 시헙(韓国語能力試験)TOPIKが行われました!!

以前までは初級(1~2級)中級(3~4級)高級(5~6級)となっていたんですが

第35回からは試験体制も一部変更になってから最初の

試験となりました。

新しい体制となった試験は

TOPIK1(1~2級) TOPIK2(3~6級)

試験の出題数や受験料なども一部変更に。


韓国国内では1年に4回試験が実施されているんですが

これが本~当に早くに締め切られちゃいます

私も今回の試験の申込を申請開始日の夜にしたんですが

申請日初日の夜にはほとんどの試験会場が締切状態に…
(例えるなら人気アーティストのコンサートチケットを購入するくらい大変人気です)

(←特に今回TOPIK2はスピーディに締め切られてました)

申請期間締切日までに定員になれば締切日待たずに

す~ぐ締め切ってしまいますので

受験される方はお気を付け下さいね

そんなこんなで私が行ってきた試験会場は선균관(ソンギュングァン)大学。

校内いたる所でおばちゃんがペンを売っていますが…

大学構内ではおばちゃん達がペンを売ってたりします(笑)

試験会場でペンは配布されるので、購入しなくても大丈夫です

試験表に記された受験ナンバーを確認し、教室へと向かいます。

試験会場の教室などが掲示されているので

受験番号を確認し、教室へと向かいます。

教室入口にも受験者の名前が掲示されています。

受験者が多数の場合は教室も多く、席も決まっているので

入室時間は余裕をもっていかないと

ちょっと大変です
(今日も彷徨っていた外国人数名(私ではないです笑))

バタバタとやってきてました

受験表と外国人登録証や身分証などを準備して机に出しておきます。

修正テープは試験会場でも貸してくれますが

試験中ずっとかりっぱではなく、修正テープを使いたい時に

挙手してその都度借りる…という方式なので

修正テープは持っていくとよいかもしれませんね
(ペンは試験が始まる前に配布されます)

試験が終わりホッとした顔の人も(笑)

TOPIK試験は時間との戦い。(←私だけ?笑)

問題を解く時間も計算しながらやってかないと時間が足りない…。と

よく感じてしまいます

TOPIK試験のあの独特な緊張感が苦手な私…。。。

でもやっぱりてっぺん目指して緊張感を乗り越えていけるように

とりあえずは…次回の大会(←勝手に大会扱い笑)へ向けて

頑張ろッッと心に決めて教室を後にした私でした笑

次回の戦い(←完全に変わってます笑)は10月12日。

受験されるみなさんは受験申請はお早目に

TOPIK 韓国語能力試験


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2014/07/20 20:06 ] | イベント | コメント(0) | トラックバック(0)
<<日韓スタディ 101匹目のさる INソウル!笑 | ホーム | コシウォンで作る島料理。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aah10.blog.fc2.com/tb.php/472-362fd1b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |