FC2ブログ
ハングルキーボード。
アンニョンハセヨ Cloverleafです 

초 겨울의 쌀쌀한 날씨 ..といった空気を感じるようになったソウルです
(初冬のヒンヤリした天気)

去年の今頃・・私は1人、“大寒波”状態で

今まで体験した事のない“気温”はある意味怖かったんですが(笑)

韓国の冬を1度乗り切った“南国仕様”の体も今回は

少~~しだけ・・免疫が出来てきたようにも感じます



気温が下がったら挑戦しよう!と思っていた飲み物をついに

買って飲んでみましたッ笑


じゃ~~ん!! じゃ~~ん!!



ついにホットバブルティー購入(笑)

(左はアイスバブルティ)そして右が・・

따뜻한 버블티(韓国語;タトゥタンバブルティ=ホットタピオカティ)。

わが社の社長・・따뜻한 버블티を買った私に

『不味そう・・』の一言。笑

飲んでみた感想は、美味しいんですが

버블や티が勢いよく口の中に入ってくると

非常に危険(なんせホットなので笑)

アイスバブルティの様にごくごく飲むのは難しかったです笑

따뜻한 버블티は賛否両論の意見が出ると思いますが

ぜひお試ししてみるのもありです


さて

先日、코팅(韓国語;コーティン=ラミネート)をしに

문방구(韓国語;ムンパング=文房具)屋さんに行ったのですが

あるものを発見。。


わりとコンパクトサイズですが一番?値段が高かったです

パソコンのキーボード


문방구屋さんにもあるんですね~(日本の문방구屋さんでも

キーボードだけでも普通に売っているのでしょうか?)

韓国でお仕事をするまでは全くパソコンを使う

お仕事の経験がない私

こんな事でもいちいち、、“へ~~。”と感動してしまうんですが

キーボードもちゃんと韓国語使用になっていること!!
(当たり前か・・)

旧式のような大きさ。でも安かったです!!

日本でキーボードだけを購入したことももちろんない私ですが

キーボードだけのお値段は想像していたより

意外とお安いものから少々お高いものまでありました

お安いものだと1万ウォン台から4・5万ウォン台と様々。
(2013年10月17日現在。某文房具店の価格です)

パステルカラーもありました。マウスとセット?

パステルカラーでマウスセットの物や

キティちゃん好きにはたまらないキティキーボード

(なぜかキティだけは見本がなく残念・・)


パソコンでハングルを入力するのはかなりハングルの文字が小さく

慣れるまではちょっと大変ですが


これはハングルの部分が大きくていいかも?

これはアルファベットが小さくハングルが逆に大きくなっているので

見やすいッ

留学生の皆さんも日本からパソコンを持って韓国に

いらっしゃる方も多いかと思います。


韓国語を勉強し、進級していくと
(大学の語学堂などでは)

発表の授業などもあり、その時使用する資料を作成したりする事も。。


私が通っていた語学学校でも읽기・듣기の
(韓国語;イルキ=読み、トッキ=聞くこと)

CDがついていて、そのCDがパソコンなどでしか再生できないもの

だったりするので、パソコンがあると읽기・듣기の練習もでき

本当に便利かと思います



キーボードを韓国で購入して

パソコンに繋いで使うことも可能ですし


あるいはご自分の持ってきたパソコンのキーボード上に貼る

シールタイプのものも販売しています

(シールタイプは3150ウォンほどで売っていました。)

シールタイプもあります!


普通のウィンドウズ パソコンに

ハングルの入力設定をすると普通に切り替えて使う事もできます

入力設定方法は近日ご紹介いたしますねッ



私は2度目の留学がきっかけで

携帯をスマートフォンに変えて、韓国語の勉強にと

韓国語入力も設定してあります。



ある会話の一コマです(笑)



同じ韓国語を学ぶ友達とも韓国語で会話が少しでも

出来るようになるとこれまた嬉しいものです

私はひらがなで韓国語をよく書いてしまうこともあるのですが

韓国語を使った문자(韓国語;ムンチャ=直訳=文字=メール)も

韓国語の勉強になるのでおすすめですッ


私もハングル入力早く打てるようになりたい・・
(てか・・日本語もまだまだ遅いからなぁ・・笑)





 
■ 韓国語学留学のことなら、aah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ

スポンサーサイト



[2013/10/17 23:48 ] | 留学生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<韓国のトースト屋さん。 | ホーム | ゆるキャラ、シュール・・ソウルで見かけるキャラクターたち。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aah10.blog.fc2.com/tb.php/180-889a75cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |