FC2ブログ
最終回?とりあえず山の話はシメますw
アンニョンハセヨcloverleafです

先週から取引先のオーナーさんとのミーティング、

遠方から友人の訪韓ラッシュが重なり

すっかり雪岳山の続きの更新が遅くなってしまいました汗。

ちょっとこの時間でなんとか雪岳山をシメたいと思っております

雪岳山のケーブルカー。
え?ロープウェイでないの?っていうお声もいただいたんですが

チケットにもケーブルカーとの記載があるため、

現地の呼び方でケーブルカーと呼ばせていただいておりますw

乗っている時間は約5~10分程度。
(乗り降りする時間合わせると10分弱といった時間でした)

てっきり、山頂の方まで登ったらすぐ折り返して終わり~っていう感じかと

想像していましたが、

少し散策できる時間もあり、ラストの運行時間までには乗り場へ

戻ってくるようにアナウンスがありました。

空中散歩。

山頂は先に到着した人で賑わい、雪岳山の山々はもちろん

遠くは海も見える景色が広がっておりました。

麓の紅葉はまだまだなものが多かったですが、山頂の遊歩道近くは

赤や黄色に色を変えた木々も見え、

これがまた美しいんですよね。

ケーブルカー乗り場から奥へと続く遊歩道を

歩いて行って見ることにしました。

遊歩道の先に見えてきたのは・・

すると見えてきたのは山頂のゴツゴツとした岩の部分。

写真では分かりづらいですが、かなり足元気を付けてないと

結構危ない箇所もあるのですが

絶景なものだから

みなさん思い思いに写真に景色と自分を収めようと必死(笑)


思い思いに過ごす人たち。どんなことを思っているのだろう。

夕方に登ったこともあって私が訪れた時は

ちょうど日没の時間帯で、日がゆっくりと西の空に沈んでいく様子は

言葉で表すのが難しいほどの美しさでした。

日没のタイミングで見えた光。

帰りのケーブルカーの車内音楽が

これまた涙を誘う、切な系。
←狙ってるよね。ケーブルカースタッフーさん達w

そんな狙いにまんまと乗せられ、隣のカップルよりウルウルしたのは

ここだけの話です(笑)

これでやっと通常運転(普通のブログ更新)に戻れるっw

長々おつきあいくださった皆さま、ありがとうございました

さ、これからもう1回飛行機に乗らねばなので

今日はこの辺で


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ




にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2019/10/30 19:05 ] | 韓国で遊ぶ  | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ユッケジャンをオーダーすると・・ | ホーム | 雪岳山のケーブルカーは果たして・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aah10.blog.fc2.com/tb.php/1700-17f39c8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |