FC2ブログ
ついに雪岳山へ。
アンニョンハセヨ

日帰りの雪岳山話が終わらないcloverleafです

一昨日から続く雪岳山話。今日もお付き合い下さい(笑)

3回目のバス乗車。

乗れたからと行って、私の場合安心は出来ない。
←ここでまた手前とかで降りちゃったら、入り口まで数キロまたも歩かなければ
ならないw

緊張しながらとにかく周りの景色に気を取られず車内アナウンスをよく聞いて

前回降りた場所を必死に思い出していた私。

路線のため、山まで各停留所を回っていくため、

前来た時ってこんなところ通ったっけな・・と非常に不安になるも

バスの運転手さん、停留所で乗る人がいないため

減速するどころかスピード加速で飛ばす飛ばす。。

宿泊施設や大型バスの駐車場が見え、、以前の記憶が

ちょっとずつ蘇る。

駐車場と宿泊先エリアを通過すると

雪岳山に行き来する車で混んでおり、バスの速度が落ち始めた。

ゆっくり、ゆっくり進む中で

「これ歩いた方が早くねか?」なんて

一瞬よぎるも降りずに正解だった(笑)

バスに乗車すること約20分。

見たことある入り口が見えてきた涙。。

ついに雪岳山の入り口へ到着!いやあ無事にたどり着いて良かったw

そうそう!ここよ!ココっっ!笑

雪岳山入り口停留所から、えらい遠かった(笑)
←〇〇入口という言葉、簡単に信じないわ。


歩いてたらたどり着くまでに日が暮れるどころか

山に入れなかったかもしれぬ。。

束草ターミナルついてから実に1時間以上経過し、ついたのは2時過ぎ。

日が暮れるまでついただけでもいいのだw
←このお気楽ぶりに自分のことながら呆れる


入場料を払って中へ。

入場料を払い、早速山の中へ入るや否や

まず向かったのは山の食堂(笑)

山来たらまずお腹に入れとかないと、登るのに力でないしょう?ww

入場ゲートを通過してすぐ近くの食堂は

前回訪れた時にもお世話になったところ。

今回もその食堂で山菜ピビンバを食べることだけは決めていた。

2時過ぎでも店内、お店のテラスは山に訪れた人で

大混雑。

お店の方、とにかく忙し過ぎてもう殺伐としてました
戦いですよね、色々・・。


注文、先払いをし待つこと5分ほど。

(番号札)10番の山菜のお客様あああ〜〜〜

マイクで盛大に呼び出されるのがまたちょっと恥ずかしい(笑)
←頼んだものも合わせて言われちゃうので

山菜ビビンパ。今回もコレと決めてましたw

お水、商品受け取りもセルフ。ぜんぜん有り

写真を撮るためにとにかく上手に混ぜなければならぬが

混ぜんの、私めっちゃ下手だと

よく言われるタイプなんですよね
←不器用なんだよなあ、、


とにかく。集中して混ぜたのがコレ(笑笑)

混ぜるの上手じゃないんですが、頑張りましたw 大好きな黄身は最後のお楽しみに。
←我ながら今日はよく混ぜれたかも。
だれか褒めてやって下さい(笑)


え?黄身が混ざってないって?

半熟の黄身は私は最後の最後にご飯と合わせて食べるのが

好きなので

半熟は基本的に先に食べずに崩しません

ピビンパも美味しかったんですが

ジョンものとマッコリがまた美味しそうだった、、、涙。

個人の胃袋的にそれも頼んでもいけなくもなかったんですが

マッコリ一本飲んじゃうと

トイレ問題とか、山道で足滑らせても困る。

飲みたい食べたいけど、我慢との戦いだよね。うん。

グラスマッコリとかあったらぜったい飲んでた。
←ワインじゃないからw


マッコリジョンの誘惑に勝ち、食堂を出る。

日没まで残り数時間。

前回行けなかった滝まで行くか、

前回強風で決行だったケーブルカーに乗るか。

とりあえずケーブルカー運行してるかから確認して決めることにした。

まさに山日和w 山ガール、山ボーイがいっぱいでしたw


次の更新にづづく


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ




にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2019/10/23 18:55 ] | 韓国で遊ぶ  | コメント(0) | トラックバック(0)
<<雪岳山のケーブルカーは果たして・・ | ホーム | 珍道中な雪岳山への道のり。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aah10.blog.fc2.com/tb.php/1698-e81d57fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |