FC2ブログ
韓国留学の準備〜証明写真を撮る時の注意⭐︎〜
アンニョンハセヨcloverleafです

ソルラル当日の今日。

韓国で滞在中のみなさんいかがお過ごしでしょうか?^^

ソルラルといえば韓国でとても大切な行事の1つ。

韓国では連休になるため

お店などもソルラル当日お休みにするところもありますし

もちろん学校などもお休みになります。

さてそんな韓国のソルラル連休中に

留学準備を・・という方もいらっしゃるかもしれませんが

これから留学を・・とお考えの方には特に気をつけてほしいことを

今日は少しブログでも書いていきたいと思います。

行きたい学校を決め、留学準備をスタートさせるわけですが

ここで大切なことは留学するにあたり、

どんな書類が必要なのかということです。

手続きに必要な書類というのは、留学する期間や学校によっても

全く異ってきます。

特にこの夏学期などから提出物の書類関係で

チェックが厳しくなってくるであろうというものの1つが

証明写真です

学校手続きで必要な証明写真。知らないと手続きNGになるかも?

証明写真のどこが厳しくなるの??なんて思う方も

いらっしゃるかもしれませんが

まず写真の背景の色。

現時点では証明写真の背景の色を指定する学校が少ない方でしたが

2017年、日本でのビザの申請時にあたり、変更があるようです。
←すでに一部の学校ではこの春から変更されています。

そのため、提出物である証明写真の背景の色の指定なども

いままでより厳しくチェックされていく可能性大だと思います。

長期で留学をするにあたり、色々な書類を集め、提出しなければ

なりませんが意外と知られていない(というか・・)

あまり気にされていない方でありがちなのが

写真の枚数や背景の色、

写真のサイズなど全く指定されたものでないもの、

枚数を送られてくることです・・・

写真の枚数が足りない、指定されていない背景の色の写真では

撮り直ししたものを提出する様に・・となれば

学校の書類手続きさらに時間を要します

証明写真を準備する際には写真のサイズ、枚数など注意が必要です。

また、以下の様な写真の写り方もちろんダメですよ(笑)


証明写真NG例。証明写真を撮る時に気をつけてほしいこと。

中心からずれている
頭が切れて写っている
背景に柄がある、影がある、無背景でない
顔が横向き
盛り髪
髪の毛で顔が隠れる
平常の顔ではない
衣類で顔が隠れる
ヘアバンドや花飾り、マスクなどつけるなどなど・・

そんな撮り方なんてあるかいな?なんて

思われる方もいらっしゃるかもしれませんが意外や意外に

いらっしゃいます・・

それだけでなく・・

(可愛く素敵な状態の私を・・という気持ちが強すぎるのでしょうか・・

笑顔だったり、装飾品がついていたり・・)

これはちょっと・・証明写真として提出して大丈夫かな??という

写真を時々・・目にします

証明写真とはその人物の身分を証明するもの。

盛り過ぎないよう(笑)ありのままで写真を撮ることと

学校へ提出する写真の枚数や背景色などの確認も撮影前にあらかじめ

お忘れなく

■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2017/01/28 23:39 ] | 留学 お役立ち情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<青い鳥へ寄り道。 | ホーム | 2017年のソルラル連休はじまる。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aah10.blog.fc2.com/tb.php/1390-01903c81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |