FC2ブログ
韓国留学を決めたきっかけ&私はこうして韓国留学しました。
アンニョンハセヨcloverleafです

なんということ・・・前回の更新から3日もたってる汗。。

留学博覧会から戻り通常の業務に戻っても相変わらずで申し訳ございません。

ブログ更新もちょっと気合いを入れてやらねばと思う今日この頃でございます。

今まさにこんな状態w

今まさにこんな状態で向かっている次第ですㅎㅎ

さて
今日は私が初めて韓国へ留学を決めた時の話を書いてみようかと思います。

私が初めて韓国へ留学を決めたのは

何年も前から計画をたてて決めたわけでもなく、

韓国語を何年も前から勉強していたわけでもありませんでした。

地元で就職し13年勤めた会社を退職する数ヶ月前に

韓国人の旅行者のカップルとの出逢いがきっかけでした。

仕事柄、日本各地、世界各地からやってくる方と島で会えるのは

以前の仕事の特徴だったのですが

あるとき出逢った韓国人カップルが話す韓国語を聞いた時、

私が初めて韓国語に興味を持った瞬間でした

テレビを通さず初めて耳にした生の韓国語。

これがなんとも言えない心地よさだったのです。

純粋に(笑)言語の音に魅力を感じ、前の会社の退社する2か月前に

そうだ!京都へ行こう!的な勢い

留学を決意w

ええ、もちろんハングルも書けませんし読めません。

そして話せるのはアンニョンハセヨのみw

漢陽大学。


当時は確か・・パンにハムハサムニダ~!なんていうギャグで

かろうじて〇〇ニダ

韓国語だということしか知らないレベルだったわけですよ(笑)

右も左(どころじゃ)ない位、何もかも知らない状態、

しかも外国、知り合いもいない状態で留学なんぞ出来るんかいな?っていう

不安は言うまでもなくww

韓国語も出来ない状態で

留学するにはどうしたらいいか、何もかもわからない状態で

さすがに一人で留学の手続きは無理だなということはすぐさま自己判断。

これは手続きを代行してくれる所へ

お任せしようという事でパソコンの前に座り「韓国留学」と検索。

私が留学しょうとしていた当時なんて

つぶやきをしている人や

ブログをやっている人も多くなかったですし(あってもかなり過去の記事で汗)

そんでもって・・当時は

留学会社エージェントが多すぎッっていう状態にございましたww

そんなに多いとね、どこにお願いしたらよいのか

迷うわけですよね。断然。

金額(手数料)とかも会社によって様々ですし、

各会社のホームページだけではよくわからない事も多い。。

なので・・私の場合は

気になる会社のHPに記載されている内容を何度も確認し

あとはもう、、自分なりの感覚ですよね。

イメージとか、フィーリングとかです。
←だって留学会社へお願いした事もなかったですしね

数ある留学会社を自分なりに選抜し、残ったのが2社。

最終的な決め手となったのは
やっぱり安心してお願いが出来そうだという事。
会社の方が韓国留学経験者である事。

韓国留学の経験者というのはある意味、先輩でもある。
そしてもちろん、留学手続きのプロであるということ。

初めての留学、私にとって、

とても心強いと思ったのがが最終的な決め手となりました。


手続きをお願いする決意をし、問い合わせメールを送った

留学会社が、私が今後お世話になる会社になるとは

本人知る由もなく・・(笑)


この話は思った以上に長くなりそうなので

また続編として書かせていただきたいと思いますm(__)m


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2016/10/18 22:07 ] | 留学生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
<<私はこうして韓国留学をしました~その②~ | ホーム | スジェビが恋しくなる季節。>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aah10.blog.fc2.com/tb.php/1299-651b0750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |