FC2ブログ
韓国留学 滞在先の不思議 その③ 共同で使う場所

アンニョンハセヨcloverleafです

日曜日は私の知らないうちに行ってしまいましたが

みなさんの週末はいかがお過ごしでしたでしょうか?(笑)

さて。先日から滞在先の事についてご紹介しておりますが

一度では話しきれない事が沢山ッ(笑)

てなことで・・分割してご紹介しておりますが

本日はそのでございますㅎ

多くの留学生が利用する

コシウォン・コシテル・寄宿舎・シェアハウス。

どの滞在先でも共通している事というと

自分が利用する以外に他人との共同生活の

スペースもあるという事です。

寄宿舎の場合は共同で使うのがお部屋
(1人部屋を除きます)

寄宿舎は基本2人部屋のところが多いそうです。

1人部屋として利用できる寄宿舎をもつ

大学はそれほど多くありません。
(あっても部屋数も多くありません)

2人〜4人で1部屋、多いところでは6人で1部屋を

利用する・・なんていう寄宿舎もあります。

コシウォン・コシテル・下宿・シェアハウスといった滞在先ですと

1人、1部屋というスタイルがほとんど。
(コシウォン、1部のシェアハウスによっては2人部屋という所もあります)

滞在先例

自分が利用する部屋以外に

共同で使う所というと洗濯機や台所、シャワー室やトイレなど。


各滞在先によって異なってきますが

寄宿舎はお部屋やトイレ・シャワーなどは部屋の人と一緒に使う。
(部屋にシャワ―トイレがないところは寄宿舎の入居者と共同で使用します。)

共同のシャワー室

例えば・・こんな風にシャワー室を完備している寄宿舎もあります。↑

下宿やシェアハウスなども各部屋にシャワ―室がついている所はほとんどない為

シャワーやトイレは共同で利用する所が多いです。

その他、共同で使える場所というと

台所です(下宿や寄宿舎は除く)

共同施設の1つである台所。

調理器具や食器なども共同で使う事ができ

簡単な自炊をする事ができます。

コシウォンやコシテルの場合、

お醤油や油といった調味料やキムチ、ごはん、ラーメン、お茶のティーパック、

浄水器(温水・冷水)などを無料提供してくれること。
(※提供しているものは滞在先により異なります)

家賃を払っているんだから(無料提供物が)あって当然!
(提供された)食事は美味しくて当たり前!という声もありますが

あくまでその滞在先から提供されたもの。

滞在先のルールも守って、限りあるものものを大切に利用する事は

共同生活において最低限のエチケットです


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2015/12/14 02:35 ] | 滞在先・コシウォン | コメント(0) | トラックバック(0)
<<コインノレバンとやらに潜入! | ホーム | 留学生活 滞在先の不思議 その②>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://aah10.blog.fc2.com/tb.php/1008-c5f4ccf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |