FC2ブログ
ソウルで見かける自販機。
アンニョンハセヨcloverleafです

気温が下がって来た季節から

個人的にもっとも需要がでてくるものといえば

左の自販機はお金を入れてボタンを押すと紙コップに飲み物が入って出てきます。小さなコップで量も多くなく、甘~い味がなんだか癖になりますㅎㅎ

甘々のコーヒー自販機。

小さな紙コップに入るインスタントコーヒーが

寒い外回りの季節や辛い料理などを食べた時など

ちょうどいい量で飲めてしまうというところが

個人的に好きな理由でもあります。
←時々お湯しか出てこない時ありますけどwww

韓国で生活していて、これは韓国らしいのかな?と

思う自販機の1つがこちら。

駅の公衆トイレ前の自販機。

地下鉄の駅構内のトイレの近くなどにある自販機。

トイレの近くということもあってか

ティシュなどが販売されているほかに

のど飴やガム、衛生用品というラインナップw

食べものと一緒に売ってしまうところもなかなか・・

このごちゃ混ぜ感はわざとなのか?と思ってしまいます。

そして最近よく見かけるようになった自販機と言えば

ブーケ自販機。最近あちこちで見かける様になりました。

ブーケの自販機。

私の故郷の島ではまず見かけたことがない花が売られた自販機。

花屋さんの営業時間を気にすることなく(笑)

買えてしまうという手軽さでもあるけど

私の町内の近所の学生街、

新村では遅い時間まで営業している花屋さんもあるから

需要があるのかな・・?とも思ってしまう(笑)

ドライフラワーのブーケも、とあるドラマの影響で

流行ったなんていうのもあるみたいです

SHOW CASE 2017まであと14日!

■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ




にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2017/10/20 23:58 ] | 韓国の街・学生街 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |