FC2ブログ
LINE乗っ取り野郎が私のもとにもやってきた件。
アンニョンハセヨcloverleafです


まさか・・・

自分の身に起こるとは夢にも思ってもみなかったこと。

突然やってきたラインのメッセージ。

仕事上、現地にいらした留学生の方と連絡手段の1つとして

カカオトークや、LINEなどを使うことが多いのですが

今日突然LINEのメッセージが届いたのはお客様名からの

「今忙しい?」というメッセージ。w


祭期間突入中でバタバタとしている木曜日。

メッセージを送ってきた名前をみると

私の友達ではなく、留学の手続きをしたお客様。

帰国して1年もなるだろうけど・・どうしたんだろう・・

挨拶もなく(笑)唐突な文面。
←その時点でまだ気づかなかった私www

(心の声)忙しいよ!!!!!(笑)

なので、(送りぬしが)友達と間違えて送りつけてきたんだろう・・なんて

思い、どなたかと間違えていらっしゃらないですか?と返事を返してみて

ようやくアレだという事に気付く。

「ちょっと手伝って欲しいんだけど。」

アレだ!アレッッ!笑このあとコンビニにもの買いに行かされるヤツ。

コンビニパシリのヤツだ

手伝って欲しいのはこっちだいッ!!!っていう気持ちを

そのまま返そうかと思いましたが

少々会話をしてみることにしましたw

わたしのもとにも・・・・w

まさかのファミマ、ローソンと指定くるところあたり

私が日本にいないことを知らない乗っ取り野郎w

これ以上はいたずらに返事をすることはやめましたが

こんなことが自分の身にまさか起こるとは・・

しかし、なんでタメ口なんだよ(笑)

人に頼む態度じゃなかろうがあああああああああああ
←そこ?w


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2017/07/27 23:57 ] | 留学生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
またも廃人になるやもしれない?巷で話題のドラマ。
アンニョンハセヨ

若干、、いやかなり?色々な流れに乗れてないきがするcloverleafですww

韓国に留学したからKPOPが好きなのか?

それとも韓流ドラマが好きだからか?

うむ、、正直言えばはっきり言って、どちらも

留学の決断の理由でもなかった私・・汗。

かと、いって韓国に生活したからといって

KPOPや韓国ドラマにめっきりハマったか?と聞かれても

そうでもない・・(笑)自分がここにおります

え?じゃなんで留学したの?韓国いんの?って

なるかもしれませんが、逆にそれ以外のきっかけだと

いけない・・というわけでもないですよね?(笑)

少なからず私の知っている限り韓国に留学した方の

きっかけはみなさん本当に人それぞれでございます

さて

私の勤務する会社もいよいよ夏の短期留学(祭)もスタートし、

これから益々ハードスケジュールになるのですが

巷で話題(?)になっているものが気になりだしてしょうがない(笑)

ごめん、愛してる。日本ドラマはいかに??

日本在住の方はご覧になっている方もいらっしゃるかと思います。

日曜劇場ごめん、愛してる。

私は1話だけつぶやきのフォロワーさんがあげていた内容を

ちょっっくし拝見したくらいでよくよく見れてないのですが

韓国語を話す長瀬さんが話題になっちょりまして。

미안하다 사랑한다

↑韓国ドラマ、ソジソプさん主演の미안하다 사랑한다の様に


(ドラマを見た人が)廃人になるドラマなんだろうか

日本版のごめん愛してるもその辺り、、非常に気になるところです。

私も韓国に来て、ちょうど2、3年前くらいだかに

미안하다 사랑한다をすすめられたんですが

ドラマを見る前には、(ドラマの世界にはまり)廃人になるから

気をつけてと言われ、まさかやなんて思いながら

見たんですがね、これがほんとに

嗚咽、涙なしには見れなかった韓国ドラマで、もちろんドラマをみたあとは

廃鳥になりましたよね。ほんとw
←ドラマのストーリーから現実社会に戻るのが結構大変でした

ストーリー展開など各国によって

異なる点もあるでしょうけど

日本版のごめん愛してるは

祭が終わってからまとめてみようかと密かに楽しみにしておりますㅋㅋ
←祭中、廃鳥でご迷惑をかけるわけにはいきませんのでw


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2017/07/25 23:30 ] | 留学生活 | コメント(1) | トラックバック(0)
外国暮らしで知らなかったこと。まさかのそーみんが・・
アンニョンハセヨcloverleafです

海外生活中、

まさかこれが世に出ているとは知る由もなく。

知らぬ間に・・こんなものが世に出てたとは・・

そーみんちゃんぷるーだとおおおおお!!!

島んちゅとしたことが・・

知らんかった涙。。

確かに、焼きそばもあるから、そーみん(そーめん)チャンプルーだって

できてもおかしくはないか。。なんて

頂いておもふ。

どれどれ、どうなの?なんてあけてみると

かやくも本格的w

かやくからしてもう、

ソーメンチャンプルーらしさが溢れ出すこの感じ!!w

そして肝心な麺はそこまでじゃ、、、

いや、完全なるそーみん(笑)

間違いなくそーみんだwww
←*テンション上がる島んちゅをどうかご理解下さい。

日本にいればなんとも感じないことも外国暮らし長いと

いちいち、とても新鮮に感じるものなのです

ワクワクして待つこと3分。

インスタントのこの完成度の高さ!!w

完全なるチャンプルーになったさーね(笑)

祭前後、ハードスケジュールの合間に

島の味をいただき、ちょっとおかしなテンションになっておりますが

祭り後半まで(すばは)大事にとっておこうかとおもいますㅋㅋ

いただきもの。ありがたやありがたや。


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2017/07/24 23:35 ] | 留学生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
韓国は暑くて暑くて暑い国です。
アンニョンハセヨcloverleafです

みてください。

この湿度。石垣よりも高っww(石垣島は私の携帯天気によると83%でした)

島と変わらないほどの湿度。w

もうね、外へ一歩出るとね、

蒸されてなりません・・(汗)

韓国の梅雨の時期、私の最も苦手な季節であります。。

梅雨の時期。早く過ぎてくれ・・。

雨が降っても涼しくならないこの季節。

雨の中の短期祭スタートしたわけですが

なんとか留学生の方の滞在先と通学路の案内中は

雨もあがり、やれやれ・・

今日いらした方曰く、日本よりも韓国の方が暑いそうですよ

まさに韓国の찜통더위(蒸し暑さ)を

体感できるすばらしい季節です(笑)←ヤケになってますw

この夏、韓国へお越しになるみなさまも、日本で

お過ごしのみなさまも、暑さ対策しっかりなさって下さいね。

黄色いけどスイカ。


体の熱飛ばしに、黄色いスイカ、いってみようか・・

せめて小ぶりな黄色いスイカ、売って欲しい(笑)


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2017/07/23 23:34 ] | 韓国の四季 | コメント(0) | トラックバック(0)
ボリューム満点の海の幸に舌鼓。
アンニョンハセヨcloverleafです

体感気温40度を体感し、暑さに負けそうになるも

何度も体拭きシートで

体を拭きながら過ごしている7月後半。

暑いと食欲もちょっと落ちかけてしまうものですが

ひさびさにがっつり(?)

体に海の幸を頂いて参りました。

わかめスープ。これでもかってほどわかめが入ってますw

わかめスープ。

韓国のわかめスープっていつも思うのですが

かなり食べ応えがあるのですよね(笑)

わかめ数ヶ月分を一気に摂取できる量のわかめが入っているといっても

過言ではないかとㅋㅋ
←ここは特に多かったですw
一人暮らし、わかめはほとんど買わないのでね

そして、待つこと18分。ついにメインがやってきました。

海の幸、満載。

海の幸がこれでもかってほど入っておりました

韓国へ来てから貝焼き、貝蒸しなど食べる様になったのですが

焼き、蒸しともに美味しいですよね。

韓国料理=焼肉っていうイメージが多いですが

魚介類も美味しく食べれるのが韓国飯の魅力なのですよね

シメは海のエキスたっぷりきいた出汁とともに

いただくカルグクス。

シメのカルグクスがまた美味しかった・・・

ボリュームたっぷりな魚介類だけでなく

シメのカルグクスたべないともったいないほど。

麺は別腹ですからねw

来週からいよいよ夏の短期祭がスタート。

暑さに負けず、頑張らねばだ。

■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2017/07/22 19:46 ] | おすすめ韓国ごはん | コメント(0) | トラックバック(0)
これって韓国だけ?熊はクリーニングでw
アンニョンハセヨcloverleafです

暑くなったからか?

いや、きっと暑さは関係ないな。

クリーニングされてるのをちょいちょい見かける様になった

クリーニングから戻ってきた人形w

熊ごろうwww

日本(石垣島)のクリーニング屋では

まず見たことがなかった、ぬいぐるみのクリーニングw

写真に納めてたら、一緒にとってあげようか?とクリーニング屋さんのアジョシw

まあ、結構大きいものですから

家の洗濯機ではまず回せないから

クリーニング屋で・・っていう考えになるだな。きっとw
←ぬいぐるみクリーニング出したことないから知らんけど。

しかし、こんな巨体が洗濯機の中で回っているのを

想像するだけでもかなりシュールな気がするのは私だけだろうね、、。

だって、洗われた後なんて

韓国では人形もクリーニングw

こんな姿で干されてますからね。w
←ちょっと股間あたりの紐がきつそうに見えちゃって気の毒・・

私が写真に納めていたら、

一緒にとってあげようか?とクリーニング屋のアジョシ。

いやいや、、、デズニーのプーさんならまだしも

知らないひとさまの熊ごろうと私がなにゆえ一緒に

写真を撮らねばならぬのか?と思わず言いかけてしまいました。ㅋㅋ

ぬいぐるみのクリーニングは一体、どの部類に入るのか

いくらくらいすんのか、ちょっと気になりますw

聞いたところで、安いのか高いのか?っていう謎は残るだろうし

別にぬいぐるみをクリーニングに出す予定もないんですけどねw


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2017/07/19 00:41 ] | 韓国ならではの習慣?w | コメント(0) | トラックバック(0)
夏の持ち物、あなたは扇風機派?私は断然体拭きシート派ですw
アンニョンハセヨcloverleafです

、ずっと

気になってることがあるんだけどさ、、、、

暑い時間帯にこれをで使うのって、涼しさ感じますかね?

夏、若者が手にしているものでもっとも気になるもの。

去年くらい?からかこのテの扇風機を持つ若者を

街でたくさん見かけるのですが

冷房がガンガンにきいた部屋の中でなら涼しそうだな・・とも思うのですが

真っ昼間の湿度で湿った暑い空気の中で

扇風機を片手に信号待ちをしている方などをみると

温風が当たってるようにしか思えず、どうも涼しそうにみえないのもあるのと

外勤が多い私、仕事用の荷物もアレコレ持っているため

荷物をあまり増やしたくないという理由が1つなんですが

荷物になりにくい(重くなりにくい場所をとらない)うちわで

今日外勤中、実験しました。

扇風機姉さんの横で、自力でうちわをあおぐ私。

冷房の効かない場所でうちわをいくらあおいだって

温風しか感じない。←当然。w

結論:なら、扇風機もただ単に、電池の威力を借り

風を受けるものだが、外で使えば

温風が当たるものだ・・という考えに至り

2017年の夏も買う気がまったく起こりませんw
←もしや冷たい風が出るとかいうミラクルな扇風機とかだったら考えますけどw

それよりなにより、私が韓国で(いや韓国だけに限らず)

暑いお国であれば、これを持っていった方がいいだろうと

思うものは断然これです。

これはぜひ、韓国でもたくさん売ってほしい。

体拭きシート!!!

これは、ほんっっっっとに開発した方に感謝申し上げまする

韓国ではなかなか手に入らないので、(手に入っても高くついてしまうので

日本に行く際には必ず買ってくるほど重宝している品でございます。

これがなかったら、ほんと夏は生きていけないと

個人的には思っています。
←大げさでなく、本当に私にとっては死活問題。

夏、短期、長期で留学にいらっしゃる方

持ってきて損はないかと思いますよ


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2017/07/18 00:03 ] | 韓国ならではの習慣?w | コメント(0) | トラックバック(0)
湿度が高ければ除湿を!気温が高ければ冷房!暑気払いはチキンで!w
アンニョンハセヨcloverleafです

梅雨の時期。。

ソウルに限ったことではないでしょうけど・・

気温だけでなく、湿度がハンパない。

この湿度の高さね。

高温多湿の島育ちであっても、湿度が高い暑さと

乾いた暑さ

とにかく湿ってようが乾いてようが暑いのが苦手な私です(汗)

梅雨時期で今年の韓国は去年よりも雨が降っているかと

思うのですが・・

気温や湿度の高さの対策としては

私の場合、エアコンの제습(除湿)機能に

お世話になっております。

私の部屋自体、とても広いわけでもないので

ちょっと除湿しただけでもかなり部屋が冷えます。

暑いのは苦手、でも冷房で体はすぐ冷えるという面倒な体質でもあるので

部屋の湿度をとることで夏の暑さに

挑んでおります(笑)

冷房の方がお金がかかる、いや、除湿の方がでしょ?と

いった声も耳にしますが

湿度が高い日は除湿、気温が高い時は冷房を使うのがよいそうですよ
(DAIKINさん情報によると)

電気代を抑えたい・・という場合

弱冷房除湿や高めの気温設定などにするといった方法で

上手に使い分けるのがよいかもしれません

20170716234728670.jpg

先日12日は촉복(初伏)。

暑い夏の厳しい時期の暑気払い。

今年はサムゲタンの代わりにチキンで代用w

もうすぐ夏の短期祭を迎える。しっかり食べて挑まねば。


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2017/07/17 00:22 ] | 留学生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
いよいよ完結なるか?小豆島(下)w
アンニョンハセヨcloverleafです

はっさも。。

金曜になるの早すぎw。

某大学の担当の先生からも曜日間隔がないという話を聞き、

私だけじゃないな・・と思った14日の金曜にございます。

最後の駆け込み手続きと滞在先確保の戦いに挑んでおりますが

今週中に香川イヤギを終えないといけないため(笑)

今宵もこれから更新していきたいと思っております。

さ、はじめましょうかね。

小豆島、エンジェルロードからスタートし、次の目的地は

オリーブ公園。

雨のオリーブ公園。

ギリシャ風の建物がある、地中海を思わす景色が一望できる。

なんと道の駅とは行くまで知らなかった私w
←なんせ下調べせずお邪魔したものでㅎ

オリーブに囲まれた 園内は、記念館や体験施設、温泉

宿泊施設など多様な施設などがあり、

オリーブを使ったグルメが味わえるレストランなども。

私が訪れた時はちょっと雨が降っておりましたが、

記念館や園内など散策。

記念館の建物でまず目に飛び込んできたもの。

魔女の宅急便体験も可能w

魔法のほうきでないか!!w

そう。
オリーブ公園は、映画『魔女の宅急便』の撮影に使われた

グーチョキパン屋さんのロケセットが移築されているんだそうな。
 
魔法のほうきは、オリーブ記念館事務所で無料レンタル可。

お気に入りの場所を見つけて、

みんなでキキになりきってみる・・っていうわけですなw

個人的には、魔女の宅急便好きだったので

子供の頃たけぼうきで空を飛ぶ練習を本気でやったことがあります(爆)



今回はもちろん一羽でセルカで雨の中撮るわけにもいかずw


雨降る中、箒とともに撮影する人も。

次回はちょっと挑戦してみたいですねㅋㅋ

小豆島に行くまでは我慢してましたのが

こちら。

小豆島にいったら飲もうと決めていたオリーブサイダー。

オリーブサイダー。高松や他の島でも見かけたんですが

どうしても島に行ってから・・と決めちょりました。

オリーブの果汁を使って作られたサイダーで、

味は青リンゴみたいな感じで爽やか。おいしゅうございました

オリーブ公園でちょっと油断してしまい、乗ろうと思っていた

時間のバスに乗れず(笑)次のバスを待つこと小1時間w

予定していた寒霞渓は雨の天気と雲が低かったのもあったのと

バスの本数や時間うまく乗り継げないこともあり

断念し、醤の郷(ひしおのさと)へ。

「醤(ひしお)」とは、塩を加えて発酵させた塩蔵品のこと。

小豆島には、醤の代表格、

醤油や佃煮を作る工場が軒を連ね

「醤の郷(ひしおのさと)」と呼ばれているんだそうな。

グーグル先生の導きのもと、馬木というところで

バスを降りたらすぐということもあり、言う通りに馬木で下車。

導きのままいくも全く醤の郷らしきものはまったくなく

導かれた場所に行くも住宅(笑)

いわゆる、あれですよ。

「目的地周辺です。音声案内を終了します」 ですw

いやいやいや、ここで案内終了されちゃこまるw

醤油やさんも佃煮屋さんでもないただの住宅でござるよ?

ここでまさかのグーグル先生に見捨てられた一羽w

もう勘で動くしかないのですよw

方向音痴炸裂でここでまたも30分ロス

彷徨うも

なんとかそれらしき建物が見えてきて

醤油クサ!ってなりましてねw

これは間違いない!!あってる(笑)たどり着いたわけです。

さまよい着いた、マルキン醤油。

ほんとはこのエリアでお昼を・・なんて考えていたものの

みごとにここでも彷徨い

時間ロスで次のバスの時間まで1時間もないw

これでまたバスを逃せば次の目的地にいくバスがこない・・

昼ごはんの時間を返上し

まるきん醤油記念館のみ駆け足で見学。

駆け足で見学をしようが忘れてはならないのがこれ。

マルキンの醤油ソフト。やはり醤油な味でしたw

醤油ソフトゲッッツ。

金比羅さんのところで食べた醤油ソフトよりも

醤油の色も味も濃く、癖になる味。

バス乗車前にペロッと完食しました。

しかし、馬木で降りるより、マルキン前という停留所でおりれば

彷徨うこともなかったと知ったのは後の祭りでしたww

まるきん記念館を後にし、バスに揺られること20分ほど。

すっかりバスで寝落ちしバスの終点に到着前に目がさめる。

小豆島最後のお邪魔した場所は二十四の瞳映画村。

小豆島、ラストはココ。映画村。


映画「二十四の瞳」のロケに使ったオープンセットが残されていて

大正から昭和初期の民家、男先生の家、漁師の家、茶屋、土産物屋など

14棟のオープンセットが公開されていて

一歩中に足を踏み入れると、一気にタイムスリップした気分。

個人的には岬の分教場の教室が一番好きでしたw

映画村で一番気に入った場所。

日本映画と文学を楽しめる施設になっているので

古きよき時代の風景を見に行かれてもよいかもしれません

映画村での滞在も小一時間ほど。

高松行きの船の時間もあるため、

最終の1本前の土庄行きのバスに乗りこむ。

1時間ちょいバスに揺られ、見事に寝落ちして目がさめたら土庄港でした。

バスの旅はバスの時間と下車場所での滞在時間を

よくよく計算しておかないと今回私の様な駆け足小豆島になるので(笑)

注意が必要ですw


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ

[2017/07/14 23:53 ] | 日本・沖縄・石垣島から | コメント(0) | トラックバック(0)
オリーブの島、小豆島へ(上)w
アンニョンハセヨ

7月も10日が経過したのに、未だに

ソウルイヤギができずにいるcloverleafです

ついに(笑)香川イヤギの最終に突入するまでになりました。

いや本当に長かったww

てかね、小豆島も、意外と(話が)長びきそうなので

さっさっと本題に入らないとね。

土庄(小豆島)へ。いざ!

豊島を夕方に離れ、香川の島旅としては最後の島、

小豆島行きの船へ乗り込んだ私。

すっかり瀬戸内の島々を船で渡るのも慣れてきたのか?

豊島での自転車をこぎまくり乳酸がたまったせいか?(笑)

小豆島着岸するまで素晴らしい寝落ち。w

雨の予報が出ていたものの、

なんとか宿に到着するまで雨にあたることなく小豆島へ上陸。

土庄港のすぐ目の前のホテルへ。

小豆島での宿。

私には十分すぎるほどのもったいないお部屋
←(日本韓国でも限ったことではないのですが
雨風しのげて鼻拭いて寝れればというタイプなので(笑))

ここのお宿で楽しみだったのが

部屋のお風呂以外に大浴場完備していることと

ごはんですよ!ごはん!(笑)

コース料理のように、島の美味しいものが

オンパレード。

コースがいよいよ始まったw

韓国に生活するようになり、

魚介類を食べたくなる率がだいぶ上がった方なので

今回の香川の旅では魚介類をたべなかったことはないほどでしたw

瀬戸内の魚介、本当に美味でした

沖縄で食べる刺身も好きなんですが

瀬戸内のお魚もね、ほんといくらでもリピールしたいくらい

天ぷらに酢の物、蒸し料理に

これでもか!!!っていうくらい出てくる料理。

韓国でも日本でも目の前で炊けるご飯はテンションが上がるものですw

あと、釜飯もね、目の前で炊きたてを食べれるのは

韓国でも日本でもテンションが上がるものです
←思わずヌルンジを作りそうになりましたㅋㅋㅋ

食前酒から始まるコース料理も

シメはやっぱ・・

小豆島といえばそうめん!

そうめんでしょう?ww

小豆島といえばそうめん美味しいですもんね

食べないわけにはいきませぬ。

少食の女性の方でしたら

完食するのはちょっと難しいという方もいるかもしれませんが

(ご報告するまでもなく)私はもちろん完食でございました

塩の温泉に入って日焼けした前足両腕にしみるも

ひさびさに日本の大浴場も堪能し、翌日は早朝から動き回るため

早めに就寝。

早朝から向かわないといけなかった場所。

エンジェルロード。

恋人たちの聖地、えんじぇるロード。

いいんです。シングルだって、聖地を訪れるくらい、お許しを。

なんで早朝から?カップルを避けるため?いやいや(笑)

そうじゃなく、

潮の干潮時を見計らっていかねば

エンジェルロードが現れないのでございます。

干潮の時間にあわせていくため、朝一で・・w

〜潮の満ち引きで道が現れたり消えたり。
このエンジェルロードを大切な人と訪れ、手をつなぐと
二人の間に天使が舞い降り、願いを叶えてくれるんじゃそうな。〜

←天使さんよ、どうか、シングルで訪れたものにも舞い降りて
願いを叶えてはくれませんかね?というのが正直な思いw

めっさ早起きし、雨の中安定の彷徨い20分。

(迷う時間も見込んで)早めにホテルを出たため、

無事にエンジェルロードも見ることができました

朝一だったのか、肝心な恋人は一組もおりませんでしたよ・・(笑)

エンジェルロードを見た後は

ホテルに戻り、チェックアウトし、小豆島巡りをするため

港のバスのりばへ。

小豆島ではバスにお世話になる。

その日は予報通り、雨の天気になったこともあり

バスで1日島を巡ることに決め、フリー乗車券を手に入れ出発。

フリーパスで島を巡ってみる。

このバスで小豆島の有名どころ

ほとんど行くことができ、お得な乗車券。

時刻表をみるかぎり、豊島や直島とは違って

バスの本数が多い方ではありましたが

バスの時間をよ〜く確認せずに観光地で長居しちゃったりするとね、

次くるバスまで1時間待ちだったり・・なんてこともあるので

バスのご利用も計画的に

小豆島後半につづくw


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2017/07/12 02:36 ] | 日本・沖縄・石垣島から | コメント(0) | トラックバック(0)
豊島・てしま・TESHIMA~ ここもまた芸術だった〜
アンニョンハセヨcloverleafです

南の島で育った私とした事が・・

中学生ぶりに・・日焼けw 痛くで大変でしたwww

中学生ぶりにやっちまいました・・

そう、それは直島滞在の日。

終日半袖でバイクで移動したこともあって夜になる頃

真っ赤で熱を持ち、ひりひり痛みだす。。。

前足腕の方を日焼け対策を完全に怠り

このありさま。←自業自得ですw

ひりいり熱をもった状態でしたけど鼻吹いて寝れるほど

充実したアート鑑賞日でございましたw

翌朝、ゲストハウスをチェックアウトし、

レンタルしていたバイクを返却。

本村港へと移動し豊島行きの船を待つことに。

前日のうちに、バイクの返却(店舗)場所を確認するついでに

豊島行きの港を確認しとこうとグーグル先生の導きのもと

港に行くも、どうも、港が見つからない。

港らしき、、建物も船も来ず・・


現在地をグーグル様が示している現在地はまさに私がいる場所。

チケット売り場らしき建物は全く見当たらないし、

どちらかといえば漁港みたいな感じで

ここに本当に旅客船なんぞくるのか?・・。

目のアートはどうやら中に自転車が何台も見えるから

駐輪場のようだし・・

近づいていくうちに何やら文字が描いてある。。。

あ、、

本村港ターミナルって描いてあるじゃないかああああ、、、w

確認した時間帯なんて人っ子一人もおらず、遠くから見たら

完全なるアートの駐輪場にしか見えずなかったw

やはり、事前確認って大事と、、改めて感じた私。

翌朝は島のアジョシたちが集っていたので

まだターミナルらしい雰囲気でしたよw

私が思っていた港とは全く異なりましたw

直島の本村港から豊島行きの船を待つ事、数十分。

チケットは船に乗った後に船員さんから直接

購入するというシステム。

到着した船に乗り込み、豊島へと移動

迎えに来た船は今回の旅では小さめの船で高速船。

私の故郷、八重山で乗る高速船の大きさ。

直島を経由して豊島という航路ということもあってか

船内もほぼ満席でした。

本村港から約20分ほどの船旅でしたが、いよいよ

次の目的地、豊島に上陸

豊島に到着!

面積14,5㎢、人口900名の島、豊島。

食べ物も美味しく、そしてこの島もまたアート鑑賞を楽しめる島。


上陸早々、豊島での足(交通手段)を確保すべく

レンタサイクル屋さんへ。

電動自転車、意外にも、人生初めてだった私w

直島も結構な坂が多かったですけんど

豊島も結構いい勝負。アップダウンがあるので

電動チャリで個人的には大正解でした(笑)

電動のありがたみを感じながらまず向かったのは豊島美術館。

豊島美術館

瀬戸内海を望む豊島唐櫃(からと)の小高い丘に位置する美術館。

のどかな棚田風景と海が一望でき美術館に入る前の周囲の

風景もこれまた素敵だったんですが

美術館の中がこれまた、すごかった。

独特の建築物、風、音、光そして湧き出す泉。

この空間に惹きつけられる人々が思い思いのスタイルで

鑑賞する姿もまた個人的には面白かったんですが

ずっと見て居ていたいと思わせてくれる作品でした。

豊島美術館の後、下り坂をゆっくり〜ゆっくり〜下って行きながら

向かったのは唐櫃港の近くに位置する

心臓音のアーカイブ。

心臓音のアーカイブ。

豊島美術館同様、中は撮影がNGなので

こちらも外観のみ。

世界中の人の心臓音を収蔵し、公開しているのですが

心臓音が聞けるお部屋内部は暗く、

大音量の心臓の音に合わせて真ん中にある照明が明滅。

初めて入った時はちょっと部屋の暗さで

少しだけ怖くも感じたんですが

世界中の人の心臓の音なんて聞ける機会もないなと

考えると妙に不思議な気分にもなったり。(笑)

国別にいろいろな方の心臓音を聞いてみたりと

個人的に楽しめました
次回は自分の心臓音を録音してもらおう

心臓音のアーカイブは豊島の端っこにあり、ちょっくし迷いましたが

海の景色も一望できる場所。


駐輪場から心臓音のアーカイブまで少し歩きますが

その道で私は蛇と遭遇するというアクシデントにみまわれましたw
←蛇なんて、石垣島で最後に見たの5年も前か・・w

私の驚いた声に蛇も驚き逃げる始末ㅋㅋㅋ
←ま山もありますから、蛇くらいいますよね?お出かけの際には
茂みなどお気をつけ下さいませ


心臓音のアーカイブを後にし、時間を見るとお昼時。

電動自転車とはいえ、程よいアップダウンの豊島の道は

15分20分は通常かかるのですが

信号もなく、標識や案内板が少ないため、方向オンチにとっては

いつもの第六感で動くと大変。

特にご飯の時間(ランチタイム)を逃せば

豊島での美味しいものを食べれないと困る。ということで

豊島での一大イベント、島キッチンへと急ぎました

島キッチンの付近までやってくると

ちょうど近くにストームハウスの標識を発見。

島キッチンに行く前に鑑賞することにしました。

民家と海。穏やかな時間が流れています。


民家に囲まれた場所に作品があったのですが

中に入ると・・

激しい雨や稲妻、雷鳴……。

嵐が過ぎ去るまでが表現されていた作品で、

入場早々、私より先に鑑賞されていた方がいたのですが

隅っこで正座して微動だにしなかったので、

ちょっくしドキっとしました(笑)

体験型の作品で個人的には童心にかえり、

楽しめる、そんな作品でございました

ストームハウスを鑑賞後、いよいよメインイベント会場へ。

料理もさることながら、素敵なカフェででした。島キッチン。

島キッチン。

豊島のお母さん達が作る、

島の豊かな食材を使ったランチメニューや

季節の飲み物などが人気とのことで

店内やテラス、とても賑わっておりました。

ランチメニューでチョイスしましたのは島キッチンセット。

サラダのドレッシングも酢の物も手作り。

島で取れた野菜。サラダも酢の物も優しい味でした

もちろん、野菜なども地元のものを使っています!とのことで

野菜も美味しくいただきました

そしてついに私の前にメインの鯛の蒸し煮マスタードソースがけ・・

瀬戸内のお魚もまた、美味しいんですよね。

写真には鯛しか写ってませんが玉ねぎのポタージュにご飯

浅漬けなど盛りだくさんなセットになっておりました。

香川県、うどんだけじゃなく、野菜も魚介も美味しいものがいっぱい。

いうまでもなく、完食ですw

優しい味で料理も美味しくいただきお腹いっぱい、大満足。

食も芸術的にございました

その後、自転車を走らせ、先端科学とアートとのコラボレーション

豊島八百万ラボを鑑賞後、ラストは民家を改修してつくられた豊島横尾館へ。

豊島横尾館。

横尾忠則の「生と死」が表現されているそうで
展示空間は「母屋」、「倉」、「納屋」の3つで構成されているのですが

日本庭園にもびっくりさせられます。

そして、ここは絶対、トイレにいくのもおすすめw

作品化されているトイレも実際に使用できるトイレできちゃいますが

落ち着かないいままで出会ったことのないトイレで用を済ませてもよいかとw

豊島におでかけの際にはぜひ

さ、豊島イヤギはここまで。

いざ小豆島へ行く準備(ブログの更新のことですw)はできている。

あとは私の気力だけだ。

ではまたみなさま後ほどw

■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ

[2017/07/11 00:11 ] | 日本・沖縄・石垣島から | コメント(0) | トラックバック(0)
直島で泊ったゲストハウス〜海辺のゲストハウス海っこ〜
アンニョンハセヨ

体の充電(寝落ち)と二度寝で

何時間でも寝れる自分が怖いcloverleafです

島の記録をなんとか今週中に終わらせたいと思っておりますゆえ、

今週もどうかお付き合いください

アートな島、直島にて朝から夜まで野外展示作品や美術館を夜まで

見て回る、アートな1日だったわけですが

夜のナイトプログラムまで参加し、宿に・・となると

心配事は夜ごはん(笑)

そう、韓国の地方旅でも私がよく失敗するのが

(ソウルのように)
夜わりと遅くまで飲食店が営業している感覚で行き、

閉店した街をさまよい路頭に迷う事

直島に泊まるという事もあり、

それだけは避けたい、少しでも夜営業していて、宿からも行ける・・

そんな私のわがままを叶えてくれるところが・・ありました

海っこスペシャル!ペロッと完食でしたw

その名も。海っこさん

日本に行くとソースものを一度は食べたいと思う

私にとって(関西人でなくても、海外暮らしをするようになってからw)

お好み焼きを食べれるお店が直島にございました

しかも海っこさん、飲食店だけでなく

なんと、ゲストハウスもしているんです

もちろん、宿泊者以外の人も食事しにお店を利用するのもあり、

そして、私のような旅鳥が宿泊をしながら、食事することも可!w


ゲストハウスで宿泊しながら食事も楽しめます^^私を除き全員外国人のお客さんでした

その日は私とうみっこの社長さん夫婦を除き、客は全て外国人(笑)

すぐさま、おすすめの海っこスペシャルと生をオーダー。

ひえひえのビール、おいしかったです

社長さんご夫婦の作るお好み焼きを

いただきながら、

社長さん夫婦との会話もまた楽しかったです

お好み焼きもぺろっと完食し、

塩焼きそばもオーダー。

塩やきそばも完食w 

そんなに食べれる(様に見られないのかw)

部屋に持ち帰り様にしようか?と言われるも、

その場で完食したのはいうまでもありませんw

直島で鉄板焼きも堪能できお部屋に戻りました。

鉄板焼きが楽しめるお店の敷地内に

1日3組限定のコテージタイプで、個室にシャワー室も完備。

清潔なお部屋で快適に過ごせました^^

完全個室で女性一人でも家族でも友達と来ても

安心して宿泊ができるというのもありがたい。

お部屋にシャワー室までついているところは

他の民宿などの宿泊先ではあまりないんだそう。

ゲストハウスがなんとお好み焼きやさんもしてますw

お部屋にも鉄板焼きメニューがあり、テイクアウトして

お部屋で食べることもできるんだそう。

メニュー表など社長さんの息子さんが手作りしているんだそうな

直島で宿泊を検討の方はぜひ
海辺のゲストハウス 海っこ

私も次回また泊まりたい宿です

さすが・・wキーホルダーまでアートw

残るはあと豊島と小豆島の2島を残すのみw 更新頑張れ、自分w

■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2017/07/09 23:54 ] | 日本・沖縄・石垣島から | コメント(0) | トラックバック(0)
現代アートの島と自然と私。
アンニョンハセヨcloverleafです

体感温度37度を記録した昨日の昼間も

とにもかくにも暑かったソウル。

暑いのが苦手な私としては沖縄よりも暑い気温で

数字をみるだけで参ってしまいそうでしたが

参っているのはソウルへ戻って来てからも

旅の記録が終わらないw


待ってますよ〜w 空き缶アート。
がんばれー自分wと言い聞かせ

更新していきたいとおもいますw

家プロジェクトの作品を見るべく、本村へとやってきた私。

作品の中には予約時間にだけ見れるものもあったので

その時間などに合わせ、他の作品も見て回らないといけなかったのですが

作品とひとつ一つ見て行くとスタンプラリーのように

入り口で判子を押してもらえるのが

なんだか街並みの中彷徨いながらも発見できた達成感を

感じて嬉しかったです。←子供かw


スタンプラリーのような感じで一つ一つ作品を探してみる感覚は面白かったですw

各作品、街並みや自然に溶け込んでいていたり

自分の感覚が研ぎ澄まされるような作品や、たった一人で

作品を見ることができたり、時間や季節を感じれるもの、

自分がまるでその作品の1部になったような。

なんだかとても不思議な感覚と作品との出会いとなりました

直島に上陸し、モーニングうどんを食べ損ねた私ですが

お昼はちゃんと食べたかったものを食べれましたw

直島カレー!美味しゅうございました!

直島といえば、直島カレー

エビやイカ、ホタテなどの海鮮がごろごろ入っていて

食べ応えありなカレーで美味しゅうございました

ちなみにこちらのお店、私がモーニングうどんをするため

うどん屋を探している時に

何度も店の前を通っていたのに全く気付かずwww

彷徨いながらも順調にアートな島巡り、午後の部、向かったのは

地中美術館。

美術館入口までの道にはモネが描こうとしていた風景が

再現されていた地中の庭。

地中のお庭。

自然と人間を考える場所とし、また

景観を損なわないよう建物の大半が地下に埋設された地中美術館。

まるで別世界に来たような、そんな美術館でした。

美術館内はこちらも撮影がNGでしたので写真は地中のお庭のみ。

日没にあわせて行われる45分間のナイトプログラムは

自然と光の芸術家の演出がまたなんとも言えない感覚にしてくれます。

季節や時間帯を変えてまたじっくりと鑑賞したい美術館です。

そして直島といえば・・ベネッセハウスですよ。

そしてベネッセミュージアムへ。

美術館とホテルが一体となった施設。

美術館に泊まれるて、、考えるだけでもすごいですよね・・

私は今回ベネッセハウスには泊まりませんでしたが

地中海美術館のナイトプログラム前に

こちらの美術館にも見学しに行って見ました。

ベネッセハウス敷地内は宿泊者以外は自転車、バイクの乗り入れがダメだったので

美術館に辿りつくまではとにかく徒歩で坂を登るのみ。。。

芸術家の作品だけでなく、直島の風景がね、

もう自然の作品そのもので。

疲労感は何処へやら。

体力の限界・・と諦めず行ってみてよかったですw

やっと見れた黄色いかぼちゃ


ベネッセハウスに向かう途中、黄色いかぼちゃも忘れずに


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2017/07/07 02:35 ] | 日本・沖縄・石垣島から | コメント(0) | トラックバック(0)
ついにアートが・・w
アンニョンハセヨcloverleafです

1日ってなんでこんなに短いんでしょうか・・w

いやあ、流れる時間を少しだけゆったりした時間に

変えることが出来たらどんなに良いか・・なんて無駄な事を考える前に

アートな島から一向に進まないので(笑)

今日も寝落ちをする様に更新をしていきたいとおもいます

香川は高松を離れ、上陸した直島で早々に

アクシデントに合うも、アートな島ではとにかくタイトスケジュール。

方向音痴で小さな島で彷徨い時間ロスを沢山するわけにいかないので

バイクを走らせてまず向かったのは直島の港のすぐそばで

お迎えしてくれるこちらの赤かぼちゃ。

直島到着早々に出迎えてくれるアートはこちら。

船が着岸する前からお目見えする草間彌生さんの赤かぼちゃの

存在感たらね、半端ないわけですよ。

直島に来たんだなっていう実感もわきましたし

島の玄関口である宮浦港にすぐ位置している為

誰もいない時にシャッターチャンスが結構難しい人気の作品でございますw

人口3100人あまりの自然豊かな島の至る場所に

様々なアート作品が点在。

うみのすぐ近くにあるアート作品。

こちらの作品も赤かぼちゃのすぐ近くにある直島パヴィリオン。

町制60周年を記念し設計されたんだそうで

地元の人びとや観光客が気軽に立ち寄り交流が生まれることを

意図しているんだそう。ライトアップした時の作品もまた

素敵な感じがします。

バイクをさらに走らせていくと

突如現れた巨大なスレギトン(ゴミ箱)オブジェは

もうひとつの再生という作品。


島の至る場所に作品あり。

私たちの生活が大量の情報と

廃棄物に囲まれている事を表しているんだそう。

環境問題についても考えさせられる作品です。

野外に点在している作品を探しながら島内を巡るというのは

なかなか面白いもの。

私の場合、方向音痴なのでとにかく彷徨いながらですがw

さて、アートの島は野外作品だけじゃない。

直島でも古くから存在する集落のひとつ、本村地区に移動した

そう、家プロジェクトを見に行く為です。

予約をしてたった一人でみる作品。

家プロ?・・初めてきいた時は?な状態でしたw

現存していた古民家を改修・改造し、現代美術作品に!という試みで

作られた家プロジェクト。

現在も島の人が生活をする街並みに存在する現代アート。

この作品を見て回るにはこの共通チケットがあると

とても便利でしたし、これまた、方向音痴的には

宝探し的な感覚で作品のある場所に辿りつく楽しみ。
←ただ単に迷ってるだけw

家プロジェクトで私が一番初めにみた作品ははいしゃ。

歯科医院兼住居だった建物がまるまる作品になっていて

インパクト強めで個人的にインパクト強めで好きな作品でしたw

建物内部の撮影はNGでしたので外観を少しだけ

はいしゃ。

気になる方はぜひ

実際にお出かけして見て下さいまし



■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2017/07/06 23:58 ] | 日本・沖縄・石垣島から | コメント(0) | トラックバック(0)
アクシデントもいかに楽めるか?アートな島での出来事〜直島編〜w
アンニョンハセヨ

香川からもどり1週間が過ぎているというのに、まだ

香川イヤギが完了できておりませんcloverleafです(笑)

韓国でも1泊旅をしても1週間近く話が長くなってしまうので

(更新が遅れているのもあり)今回はいつも以上に

長引いてしまいそうですが、本日もおつきあい下さいませ

うどん巡礼をした翌日からはいよいよ島へ。

沖縄県以外の島を巡るのは初めてでもあって

とても楽しみにしていたこと。船での移動。

島巡り、第1島目は直島。

高速船とフェリーと両方出ているのですが

港のすぐ近くの宿だった私は

一応前日のうちに船乗り場を確認。

前日のうちに切符売り場を確認。

え?すぐ近くなのに確認必要?と思われましたね?そこのあなたw

どんなに近かろうが、土地勘のないうえ、なんせ方向音痴(笑)

地図を持ってても迷ってしまうのは韓国でも日本でも

よくあることなんですw

特に乗り物に乗ったり、移動したりする際には迷って遅れるわけにも

いかないので事前に乗り場などを確認する様にしています。

案の定、前日宿から一番近いチケット売り場を確認しにいくと

そこは高速船のチケット売り場で危うく高速船乗り場で焦るところでした(笑)

私は今回高速船ではなく、フェリーで直島へ渡りました。

フェリーといえど、体一つ(笑)で乗るとこんなにお安い。

フェリーでこの価格は安い!

石垣島から竹富島にいけるくらいの価格でしかもこんな豪華な感じ。

ちょっとテンションが上がりましたw

フェリー内はこんな感じ。

揺れもまったくなく、

高松から直島まではフェリーで約50分ほどの船旅。

初めてお邪魔する直島は

周囲16km、面積8k㎡、人口は3,100人ほど。

自然と現代アートが楽しめる島。

個人的に

現代アートとの出会いは韓国に来てからということもあって

今回直島で目にする現代アートとの出会いも

楽しみでした。

直島に上陸し、まずは島を回るためには移動手段である

確保から(笑)

小さな島とはいえど、夜まで動き回るため、直島では

原チャをレンタル。島には数少ないバイクともあり、

事前にメールで予約を入れておいたものの、レンタルショップに着くや

いなや、スタッフさん、ご予約してましたか?とな表情(笑)

送信したメールを見せても来てないですね。とバッサリ。

でもバイクの空きもあったので、なんとか無事にレンタルできることに。

バイクをレンタルし、紙の地図で目的地を確認し

走らせるにしても、方向音痴、自分の現在地がよくわからず

早速、地図を確認しようと道路の脇にバイクを止め

気がついたこと。

借りて早々からガス欠状態w

借りてまだ島をぐるっと回ってもいない借りた早々で

まもなくガス欠状態・・・・(笑)

これは、、満タン返しとか、確認してなかったんだろうか・・
←乗車前にチェック時に確認できてなかった私もなんですけど・・

いずれにしてもガソリンを入れないことには・・というとこで

島のガススタに行ってから島巡りをスタートさせましたw

早朝移動ということもあって、直島でもモーニングうどんを・・と

まずはうどん屋さんにむかったのですが

その目的地のうどん屋が一向に見つからない(笑)

島には目印になる様な看板とかがほどんどないため

紙の地図とグーグル先生で私の現在地を教えてもらいながら

バイクを止めては地図を見て、運転して・・の繰り返し(笑)

彷徨うこと30分で目的地のうどん屋さんを発見。
←迷わず行けば10分もかからない場所でしたㅋㅋ

農協のスーパーとうどん屋さんの建物が一体化していて

素人の私からすると全くもってわからないうどん屋さんの外観。汗。

着いた着いたと店の入り口へ近づくと

さらに私を追い込む張り紙の文字。

直島でもモーニングうどんを試みたんですが・・

誠に勝手だよ、、

山本うどんさんよ、、(笑)


ガス欠にうどん屋の臨時休業と直島旅、大丈夫か?と

やや不安に(笑)

こんなこと、外国暮らしだと

これよりビビることがわんさかあったしと思えば

意外に平気だったりしましてねㅋㅋ

直島旅、後半へつづきます


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2017/07/04 23:32 ] | 日本・沖縄・石垣島から | コメント(0) | トラックバック(0)
ソウルからお伝えします!うどん県はうどんだけじゃないw〜こんぴらさんへ参ろう〜
アンニョンハセヨ

ソウルへ戻り、怒涛の1週間プラス短期留学の方の訪韓で

2017年、気がつけば半分終わり、うどん巡礼から更新が止まっている

cloverleafです

さて、うどん県、うどんばかりでなく、これはぜひうどん好きの韓国人の方や

日本の方にも旅が好きなかたにも

少しでもなにか私なりにお伝えできればと(笑)←誠に勝手w

ちょっと私がお邪魔できたところも

更新していこうと思っちょりますゆえ、

もうしばしの間、、おつきあいくださいませ。

モーニングうどんから初めて6杯うどん食べたのは

生まれて初めてでございましたが

その後、私が向かった場所はそう、金刀比羅宮。

やっぱり、香川に来たならば、一度は訪れてみたかった場所。

うどん6杯食べて登れるかちょっと心配でしたが

ナビ様の導きのもと、こんぴらさんの入り口近くの駐車場にて

車をとめることができました。

そんで、お土産屋さんに持たされたのが。w

杖なんて必要なんか?と思いつつ土産やさんにしっかり持たされる私w 結果正解でしたw

ちゃんと私の身長に合わせた杖をチョイスしてくれましたw
←こころの声:いや、杖までいるかな、、、階段ですよね・・

心の声がまんま顔に出てしまっていた様で

持って行った方が絶対いいですと言われ持たされたわけですが

結果借りていってよかったです(笑)

金刀比羅宮(ことひらぐう)とは

香川県仲多度郡琴平町の象頭山中腹に鎮座する神社のこと。

こんぴらさんとも呼ばれているのですが

こんぴらさんといえばとにもかくにも石段ですよ。

いよいよ、、金比羅さんへと参ります!

こんな石段なら余裕のよっちゃんだって思うことなかれ。

参道入口から御本宮まで 石段の数は785段。

奥社まで行けば1,368段ですからねw


普段、ソウルにある大学内(山が多いので)を仕事で歩きまわることが

あるので多少、、初めてでも大丈夫かな・・とも思いましたが

杖をかしてもらって本当によかったです(笑)

ご丁寧に何段のぼったかとか書いてありしんたw

所々で何段目か教えてくれるのはありがたいのか、

ありがたくないのか・・(笑)

あと何段とか数えてなんかいられずひたすら

息が上がる己との戦い。

着いた!かと思いきや・・・


昔ながらの日本の雰囲気を感じ

この石段を一段ずつ、汗をかきながら息切れしながら

ひたすら登る。

観光客や会社勤めのご一行さんも。


この長い石段を登った私の目の前に御本宮と

讃岐富士や瀬戸大橋が一望できるこの風景が迎えてくれました。

心地よい風がなんともいえませんでした。

金比羅山さんからの風景。ここちよい風がふいてました。

海上守護・農業・殖産・医薬など様々なご利益があると伝えられている

御本宮にお参りと、忘れちゃいけないのが金比羅狗の開運みくじ。

おみくじなんて何年ぶりだろ・・ということで引いてみることにw

*金比羅狗(こんぴらいぬ)
こんぴらさんに参拝を望みながららもそれが叶わない方のために
飼犬を自らの代わりとして代参させたもの。

金比羅狗、開運みくじももちろん引いてみないことにはと

いうことで、引いてみました。

結果。中吉。

そして待ち人来らず音信なしw
そして私はあとどのくらい時を待てばよいのでしょうか・・神様、、もうずいぶん待っている気がしますが・・

結果、中吉。そして結構言われてること思い当たる・・笑

だいたい、言われていること思い当たることばかり。

おそるべしこんぴら狗さまです。

おみくじだけでなく、様々なお守りも購入できます

お参りに来たあとは石段を下るのみ。

個人的に登りよりも下りがしんどかったですw

わたくし、登りよりも下りがかなりしんどかったです(笑)

もう、足が乳酸でパンパンでガクガク(笑)

、本当に役に立ちますw

ガクガクブルブルしながら石段を下り、

お腹いっぱいとかどの口がいうかw

これ、じぇったい帰りに食べると決めいた。

みぞれにも惹かれたけど、やっぱりソフトには勝てなかったw

もうね、しょうゆにしか目がいかなかった私。

初のしょうゆソフト!お味はいかに?!

見た目、しょうゆ色に見えませんけどね(笑)と店員さん。

ふむ。。醤油色には見えないが

食べてみるとたしかに醤油。

醤油味は想像よりもさっぱりしていて美味しく食べれました。

しかし、今思えばミックスAとやらにしてもよかったなㅋ


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2017/07/02 17:15 ] | 日本・沖縄・石垣島から | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |