FC2ブログ
とにかく食べてみまい!さぬきうどん巡礼の巻w
アンニョンハセヨcloverleafです

香川の旅、うどん巡礼3軒目は・・こちら。

うどんの感じだけで何処のうどんかお分かりになった方は

すごいです!(笑)

昔ながらのセルフスタイルは健在?なうどん屋さんにて。

あつあつでいただきましたこちらは

たむらうどん。

駐車場が増え、便利になったそうな。たむらうどん。


初めていただいたんですけど、どこかしら

汁、うどん共に懐かしさがあるというか

がっつり厨房にはいって、そして湯ギリもお客自身で行うという

本来(?)のさぬきうどん屋のスタイル。

仕組みに慣れていない素人の私でも

親父さんの指示のもとに湯ギリをし、かけうどん完成w

個人的にはここのうどんは好きだな・・と感覚的に感じたうどんでした。

切り盛りしている親父さんの香川弁やイントネーションも

またうどん屋をめぐる楽しみの1つでもありました。

一瞬、向かい側の駐車場についた時に店が閉まっているかと思い

焦りましたㅋㅋ

たむらうどんを後にし、さらに車を走らせること約30分(笑)

駐車場は車がいっぱい。

そして駐車場からうどん屋が離れており、店が

どこにあるのかわからないw
←方向音痴なものですからw

民家と田んぼしかないなかそれらしき人(うどんを食べにきたであろう)

人を発見することによって

店も発見できるという新たな店の位置の探し方(笑)でやってきました

山越うどん。

かまたまの本命になるか?!山越うどん。

このカウンター越しにずらっと人が並び、一人一人食べるうどんを

注文し進んでいきます。

かなり人気店だそうで、時間的に(到着したのがお昼時で)

かなり待つのは覚悟しておりましたが

私のいった日と時間のタイミングがこれまたよかったのかもしれません。

かまたまは出て来たらすぐに特性のタレと卵を麺によくからめるが吉!

かまたま。

これぞさぬきのかまたまだ!といわんばかりの

出汁と卵がうどんを引き立ててくれる味。

これぞ、かまたま!という味にございました。

本当は卵が固まらないうちに出汁と卵とうどんをよく

かき混ぜないかんのですが、写真に収める作業をし、黄身がちょっくし

固まってしまうという痛恨のミス。

ちゃっとかき混ぜてとにかく食べるべし。

これも場数が必要ですねw

しかし、ほんと美味しすぎて飲み物のように流し込んでしまい、

もう少し味わって食べればよかったと後悔・・(笑)

かまたまファンは一度訪れてみるべし!

おすすめのお店でございます

4軒巡り、時間との戦いである次のお店へと急ぎ山奥へ(笑)

ナビ様が頼りで山道をずんずん進んで行きながらも

本当にこんな場所にうどんやがあるんだろうか、、と不安になるも

ナビ様の案内終了後に駐車場に到着。

こちらもそれらしき(うどんを求めてやってきた)人が出て来る建物へ。


山奥にあった、おいしいうどん屋さん、実はお米屋さんだった?w

確かにここから出て来たけど、大々的な看板もなく

少々不安になる私(笑)

中に入ればその不安も一気に吹き飛ぶ。

よかった、うどん屋さんだ。(笑)

売り切ったら営業終了。食べに来た人もとにかく、1杯目を食べきるともう1杯!と注文するお客さんも。

ここは厨房と食べる場所が店内でございました。

ここへ来ている人に限ったことではなかったですが

みなさん、小のサイズを注文し、

食べきったかと思ったらおかわり。

すぐさまでてくる

出来立てのうどん、これはほんとおかわりしたくなるの

わかります。

谷川米穀店のうどん屋さんでも

かまたまで青唐辛子をトッピング。

こちらもかまたまですが青唐辛子をお好みでトッピング。

写真はかき混ぜる前ですが、山越とはまた違って

青唐辛子がアクセントになりこれまたうまい!!

完全にかまたまの虜になった私です。

さすがに各店舗でうどんの小サイズを食べているとはいえ

結構食べる方の私でもさすがに腹にたまるたまる(笑)

この日食べたうどん、5杯目の詳細はソウルに戻ってから

更新いたしまするw


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2017/06/26 09:25 ] | 日本・沖縄・石垣島から | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |