FC2ブログ
リゾートホテルがみえる石垣島で健康診断の巻。(後編)ㅎ
アンニョンハセヨcloverleafです

石垣島滞在最終日の夜(←今このブログをかいているのが)

台風が接近前でも、そのせいか少し風が吹いています。

さて。今日は昨日に引き続き(笑)

リゾート石垣で健康診断の巻 後編をお送りしてきたいと思いますㅎㅎ

受付後はガウンに着替え、待合室で待機する事数分。

健康診断。

血圧・体重・身長・体温などを検査し

本日最大の難関。緊張のシーン②

バリウムの検査

お若い方だと検査をした事がない方もいらっしゃると思いますが

私は年齢的に(笑)検査を進められる年齢になったので

実に今回初。

でもバリウムってその名は聞いた事あるけど

とにかく飲みづらくまずいとの事。。。

飲みづらくまずいってもう、、私の不得意分野w

どんな味なのかもよくわかんないから

とにかく息止めて一気飲みしようと考えていたわけですね。


説明を受けて手渡されたもの。

紙コップと顆粒の薬。

味はよく覚えてないですが

顆粒の薬はなんかラムネの様な味で

←なんだこれだけなら息止めなくても大丈夫な感じか?

と心で呟いたのは一気に砕け散りました。

聞いていたより容器が大きくびびりました…

先生『はい。ではバリウムを左手でもって下さい

と私に渡したバリウムの容器が写真右の様な陽気にタップリ入ったバリウム。

(。Д゚; 三 ;゚Д゚)!!!!
なんだそのヨーグルト大容量みたいな容器は…


さっきくらいの紙コップ(いわゆる韓国の食堂とかで飲む甘いコーヒ―を飲む
ミニ紙コップ位の量ではないのですか??)

←心の声
まぁいい。。
ワンショット一気飲みすれば…

口に入れごくごく飲もうとすると

『はい、ストップ〜。はい。飲んで下さ〜い』と先生の支持のもとで飲む

バリウムの飲みづらさといったらないッッw

飲み干した後は

20150925225953878.jpg

こんな機械に乗り、色んな角度にさせられ

あらゆる体制で胃を撮影。笑

その際、胃を含まらすための薬を飲んでいるため

げっぷが出やすいのですが出しちゃだめだと言われているのですが

ぐるぐるしたり、お腹おして撮影したりで

出そうで出ない様にこらえるのって

正にげっぷもトイレと一緒なんだな…と思いました(笑)

初のバリウム検査も何とか終了し

渡されたのはピンクの下剤。

バリウムは体にはよくないものなので

検査後はただちに排泄しなきゃいけないので下剤を服用し

次の検査へ。

検査が終わり、最後の診察を受ける為、休憩所で待つことに。

最後の診察までの待ち時間を休憩室で待つことに。

バリウム後は(排泄物)が白いものがでますととの事。

確かにすぐさま出ましたけど、、夜にも服用しないといけない下剤を渡され

今回の健康診断は終了。

明日朝一で私飛行機で那覇移動なんですがバリウムを飲んだ後はまた

トイレの回数が多くなりそうな事が心配です


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2015/09/26 01:21 ] | 日本・沖縄・石垣島から | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |