FC2ブログ
韓国地方旅行 ぶらり旅 急でも泊まれる?! 韓国の宿
アンニョンハセヨcloverleafです

韓国地方ぶらり旅IN 부여(プヨ=扶余)

歩きすぎた事もあってか風呂上り、見事なまでに

撃沈でございました(笑)

今日も終日沢山歩いたので風呂上りは間違いなく

撃沈する事は間違いないかと思います

さて。昨晩の続きから。。

急遽決めた韓国地方ぶらり旅。

もちろん宿泊先も決まってなかったので

부여についてから荷物も置くべく・・まずは宿さがし。


韓国に初めて留学する前

本屋さんで何げに手にしたディープな韓国情報の本。

その本には韓国の宿泊先の1つ、

모텔(モーテル)の利用は

『カップルだけではなく

家族や友人、また1人旅などでも利用する事ができる』と

読んだ事があり、初めてその本を読んだ時には

설마(ソルマ=まさか)…ねぇ、、?と

思ったのが初めて。

모텔の外観を見るとキラキラしたネオンで日本でいう

いかにもラ○ホな感じがあり

そんな場所に家族で本当に利用するのだろうか?…

思ったのは今でも鮮明に覚えています(笑)
明らかにそんな雰囲気200%のところももちろんありますが…
韓国のモーテルは…

ネオンでキラキラしているだけでなく

この駐車場などについたいわゆるビラビラ

如何わしさを手伝っている様にさえ感じます(ビラビラさん、ごめんなさい笑)

私も韓国一人旅で

모텔を利用したのは今回が初めましての事(笑)

부여も初めて行く場所なので土地勘もなければ

かといって(モーテル)利用したネットユーザーの声は

あくまでも参考にしかならないので

ホテルの外観だけでなく、立地などで決めようと

バスターミナルからホテルのある場所へと潜入。

日本語でりょかんと書かれた看板や

温泉マークが看板についてたりするので

宿というのが一目でわかります。

かと言って・・・

あまりにもネオン瞬く感じは

ハードルが高くも感じ(きっとそう思っているのは私だけ?笑)

ネットユーザーの評価が高い所と

すぐ隣にあった모텔にしぼり込む事に。

評価が高い所は

年季を感じさせる佇まいで日本でいう旅館風な雰囲気。

そして両隣にもあったのですが

1つは

(夜はきっとネオンでかなり光輝くであろう)外観とネーミングのモーテルに

もう1つはネーミングがかなり光った感じで

6月末リモデリングオープンしたばかりのモーテル。

悩む事20分。。

建物の外見では判断は難しいのは

普段コシウォンなどを探す時にもよくわかっているので(笑)

それぞれのホテルの回りとぐるっとし(←今思えば怪しい人笑)

雰囲気を見て、、従業員さんが見えたら声変えてみようと

していたら玄関先をお掃除する従業員さんを発見…

すかさず声をかえ

従業員さんの雰囲気でこはいけるかも…との直感(笑)

ムーンストーンというリモデリングしたてのこちらの宿にきめました笑

1泊目の宿はこちらに決めました笑

料金は前払い制。

一般のお部屋、特別部屋てなものもありましたが

言うまでもなく一般部屋をチョイス(笑)

料金表があり、一般部屋、特別部屋などで金額が異なります。


何名様ですか?と確認されたあとは

鍵とアメニティグッズを渡されるので受け取ったらお部屋へ。

私が1晩お世話になった一般のお部屋は

こんな感じのお部屋で1泊4万ウォン

私はベッドのお部屋をリクエストしましたが

オンドル部屋もあるのでお友達などと利用する時は

お布団をしいてオンドル部屋の利用もお得でアリなぁと思いましたㅎㅎ


リニューアルしたてのお部屋でコストパフォーマンスも◎

下手なビジネスホテルよりもコストパフォーマンスもよく

シャワー室には私の大好きな

バスタブが…

浴槽もついていてゆっくり湯船につかる事もできました^^

長風呂したのは言うまでもありません(笑)

快適に過ごす事が出来ました



モーテルアメニティグッズ(笑)

アメニティグッズももちろん頂けますが

女子一人旅には不必要なものも入っているのは

さすがモーテルです(笑)


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2015/07/04 23:59 ] | 韓国の街・学生街 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |