FC2ブログ
ソウル アンニョン バスで韓国地方ぶらり旅

アンニョンハセヨcloverleafです

今日の日差しで

島仕様の私の体も日焼けで若干ヒリヒリしております…

本土の方や韓国人の方は色白の人が多いので

日焼けすると肌が赤くなり→その後、白くなる方が多いと思いますが

私の場合、赤くなる→そのまま黒くなる…と体のシステム
※赤いというよりもう赤黒いっていった方が良いかもしれませんㅋ

さてさて

7月最初のフライデーナイトですが

私、cloverleaf、韓国のとても静かな場所に来ておりますㅎㅎ

夏休みを頂きまして

ちょっくしソウルを離れ旅に出ております

お休みを頂いたものの行き先が決まったのは

昨日仕事を終えてからの事(笑)

行程も決まっておらず(笑)しかも宿もとっていない状態で

やってきましたのは南部バスターミナル(笑)

今回初めましての南部ターミナル。入り口が分からず若干彷徨いました笑

もう一つの高速バスターミナルは何度か利用した事があるものの

南部ターミナルは今回初めまして。

高速バスターミナル駅の様に直結しているとばっか

思い込み、駅を出てそのまま地上に上がり歩いても歩いても

ターミナル駅の入口が見えない笑
←入口を背にし逆に歩いていました・・

そらいくら歩いても見つかるわけなく

そして南部ターミナルに行くのにうっかり乗換駅を2駅も過ぎて

引き返して乗換直して…と

早々からうっかりと길치(キルチ=方向オンチ)が炸裂しながら

今回の旅がスタートしました笑

今回もバスでの移動の旅。

チケット売り場で購入し

時刻をみると出発8分前。

慌ててお茶と旅のお供の고소미(高笑美)というマイブームお菓子を売店で

購入し乗車

古都 プヨへといざ・・

ソウルから約2時間〜2時間30ほどの移動。
(今日は2時間で到着しましたㅎㅎ )

足元も広めのゆったりシートで疲れにくく、しかもお安い
(片道1万ウォンちょいで地方へ行けるのはほんとお得です)

高速道路を利用して走行して行きますが

車窓から見える景色を楽しめるのも

やっぱりバス旅の醍醐味


ソウルを離れバスに揺られる事約2時間。バスから見える景色もこれまた素敵でした


移動すること約2時間。あっという間に

目的地である부여(プヨ;扶余)に到着しました


百済(ペッチェ)時代の最後の都、부여の地を

訪れたのも今回初めて

プヨの市外ターミナルに到着。近くには果物の販売所も^^

初めて来た場所なのに

どこか懐かしさを感じる…

そんでもってソウルとはまた異なったゆったりした

時間が流れている。。

そんな第1印象の부여でした

今回はお泊りもするので着替えもパソコンも持参

無事に부여についたものの今夜の宿から決めてから

出掛けねば…。。という事で・・

부여初日の続きはこの後のブログでご紹介したいと思いますㇽ


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2015/07/03 23:54 ] | 韓国の街・学生街 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |