FC2ブログ
韓国留学 長期滞在には必ず必要なビザ。

アンニョンハセヨcloverleafです

んにゃぁ。お仕事日和(笑)

お天気ですがモンジ(ホコリ)指数は高めです(^^;

(私の)お休みの時もこう晴れてくれないかね~?(笑)
←雨女ではないですよㅋㅋ

雨の天気の後は視界や空気までスッキリした感じが

とても好きなのですが

今朝の天気予報では미세먼지(ミセモンジ=微細ホコリ)の注意報も。。

留学に来たばかりの留学生の方の中には

『風邪でもないんだけど、喉の調子が…』と

いう方もいらっしゃるかと思いますが

日本に比べ乾燥しているだけでなく、モンジの影響などから

喉に痛みを感じる事もありますので

お出掛けの際にはマスクをしたり

帰宅後はしっかりと洗顔をする、、

モンジに良いと言われるまた食材などを

体に取り入れる…というのも

★お水(沢山飲むことで呼吸器系の保護にもなるようです)
★わかめなどの海藻類
★にんにく
★緑黄色野菜
★生姜茶

などなど

モンジ予防も忘れずにご旅行や留学生活、元気に過ごして

頂ければと思います

さて。

長期で留学するみなさんが必ず必要なものの1つ、

VISAのお話。

90日以上滞在する際には必ずVISAを取らなければなりません。

無事にビザを発給してもらうと❛留学へ行くこと❜がかなり実感します^^

ビザの種類にもよりますが

多くの留学生のみなさんが取得するビザの入国目的は

TO STUDY ABROAD。

外国の学校にいく=留学するなんですね。

な・の・で・

学校に行く為に滞在するのが入国目的になる為

学校の通う為の期間の滞在が許可されているというわけです。

よく思われがちな事が滞在期間の延長が簡単に出来ると思っている事


学校の期間が終わり、もう少し残って韓国に滞在したい!

あるいは(日本から)家族や友達が訪ねてくるから期間を延長して一緒に旅行したい…

などの理由では

(学校に通う為に取ったビザであるため)

延長許可は認められない事がほとんどです。

たとえば、学校の授業が残っていて、終講前に

自分の滞在期間が満了になってしまう場合や

現地で学校に通う期間を延ばす場合など

滞在期間変更や滞在延長許可をもらう事が出来ます。

また都合により、学校を辞めた場合

そのVISAは無効になるため、だだちに出国しなければなりません。

辞めた学校のビザで別の学校に通うという事も出来ませんから

学校などを変えた場合はまた新たに申請をし直さなければなりません。

安易にビザが取れたり、

自分の都合に合わせて滞在期間の変更などが

自由に出来ると思われがち。

『学校はもう修了して通わないですが滞在期間、変更できますよね?』

といったお声をよく頂きますが

滞在を延長するにはそれなりの理由があって可能だという事。

外国で長期で滞在するという事は

❛特別な事❜であるという事を忘れずに

この限られた滞在期間をどのように過ごすのかを考えるのも

大切な事かと思います

建国大学近くの繁華街。午後はこんな雰囲気です^^


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2015/05/04 18:57 ] | 留学 お役立ち情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |