FC2ブログ
長期留学 銀行口座開設で留学生活やりくり上手になる!

アンニョンハセヨcloverleafです

土曜の夜ではあるのですが…

この時間にも関わらずものすごく睡魔と闘っております(笑)

ちょっくし一休み…なんてしてしまうと

そのまま寝落ち→日付変更の恐れがあるので

一気にブログりたいと思っております

さてさて

長期留学中のみなさんは外国人登録を済ませ、

お手元に外国人登録証が届いた方、

これから受け取る…という方といらっしゃると思います。

90日以上滞在する場合は必ず外国人登録をしなければいけません。

韓国で90日以上滞在する場合、必ず

出入国管理事務所にて登録手続きが義務付けられています。

この登録証がいわば韓国で身分を証明するものになります。

外国人登録証を持っていると

韓国の銀行口座を開設する事ができ

(長期で)生活にするにあたり❛お金の管理❜をするのに

とても便利です。

日本と同じ様に店頭窓口での手続きとなります。

留学している方のブログ情報などで

外国人登録証がなくても銀行口座開設が出来る!と思われて

いらっしゃる方もおりますが

登録証を作っている段階であったり、韓国現地でノービザから

Ⅾ-4ビザに変更するといった場合などの事情を除き

外国人登録証なしに銀行口座を開設をする事は基本的に出来ません。

銀行口座開設をするのと同時に

一緒に作ってもらう事の出来るのが❛체크카드(チェックカード)❜

長期滞在の方は韓国で銀行口座開設も^^

日本ではあまり聞きなれない名前かと思いますが

いわばデビットカード。

銀行のATMで入出金はもちろん、

このカードでコンビニでも、文房具屋さんでも

カフェでも、食堂、そして交通カードとしての機能付きのカードもあり

決済する事が可能なんです。
(※一部屋台などは除く※)

★例えば…50万ウォンが入った銀行のチェックカードがあるとします。

A食堂で5000ウォンのスンドゥブチゲ定食を食べ、
チェックカードで決済をする場合…

チェックカードでお会計もスマートに。

店員さんにカードを渡し、サインをした瞬間に

そのチェックカードの口座から5000ウォンが差し引かれるので

口座の残金は49万5千ウォンとなるわけです。

お札や小銭を数えて…という手間もなく

スマートに決済が出来るのもこのチェックカードの便利な所でもあります。

通帳を記帳すれば使った日、金額なども記入されるので

通帳を家計簿変わりにする事が出来ます。

な・の・で

銀行口座1つは普段使い用として1ヶ月分だけの生活費のみを入れ

使用し、もう一つ別の銀行で口座開設し、生活費ですぐ使わない様な
(例えば家賃など)

大きな金額のお金はその口座に…と分けておくと

自分が1ヶ月間でどんな事にお金を使った、

今月はちょっと使いすぎたから来月はちょっと工夫しよう…と

いった具合にお金の管理もしやすくなるのでおすすめですよ

ただ便利な分、気を付けなけばいけないのが

カードの紛失です。

手軽にカードで買い物の決済が出来たり、交通カードの機能などもついていると
(カードを紛失してしまった事を気づかず)

カード利用停止の申告前に

(拾った人に)悪用されてしまった…

なんて事にならない為に注意が必要です



■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2015/04/18 21:56 ] | 留学 お役立ち情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |