FC2ブログ
韓国留学 隣の滞在先は青く見える。

アンニョンハセヨcloverleafです

ソウル各地でも桜が咲き、早い所では

すでに葉桜に変りつつある桜の木も出て来た今日この頃。

私も仕事しながらの花見になりがちですが

桜の見ごろが過ぎる前にお出掛けしてゆっくり楽しみたいものですㅎㅎ

そんな桜の咲く前にやって来た留学生のみなさんの中には

中間テストを終えてホッとしている方も

これからテスト…。。という方

そして春学期が始まってまだ1週間。という方もいらっしゃるかと思います

留学生活がスタートしたばかりは

韓国旅行の延長の様でどこかしらふわっとした気分も

時間が経つごとに日本とは異なる❛THE海外生活❜に

戸惑いを感じながらも少しずつ韓国での生活を送っているかと思います。

色んな滞在先を見て回ります。

さてそんな留学生活で同じ学校に通う友達とよく話題になる事が

滞在先の事ではないでしょうか。

○○씨(○○シ=○○さん)は기숙사(キスッサ=寄宿舎)

〇〇씨は하숙(ハスッ=下宿)、○○씨は고시원(コシウォン=考試院)、

○○씨はワンルーム。

コシウォン、ハスク、寄宿舎、ワンルーム。。

家賃がいくらだ、部屋の広さだどうだ、とかだけが独り歩きし

友達が住んでいる滞在先がとてもよく見える。

いわば

❛隣の芝生は青く見える❜状態。

滞在先で必要なものは…?

今まで自分が住んでいた日本での生活は

異なる事があって当然の事。

ここは、海を渡ってやってきた外国なのです。

寄宿舎であってもワンルームであっても

コシウォンやハスクであっても

必ずメリットもデメリットはあります。

メリット面だけしか見えて(聞こえて)おらず

いざ引っ越し後に(友達から聞いてたのと異なる点に)

ワンルームに越してきたのに、ハスクにしたのに

寄宿舎にしたのに、、やっぱり初めに住んでた所がよかった…。。

なんて事にならない様に。

あの人と同じ学校だから…

同じ滞在先だからといっても、あの人と同じ留学にはならないし

留学生活をするのは自分自身。


あなたがやって来た韓国の街は…


日本にはない環境なら、韓国は韓国の限られた環境で

生活をする事は

留学生活で大切な事の1つかと思います。



■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2015/04/12 14:01 ] | 留学生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |