FC2ブログ
韓国留学 留学生の滞在先はホテルと異なる点 その1
アンニョンハセヨcloverleafです

週末の足音が聞こえてくる…そんな木曜日。

1週間というのはどうしてこんなにも早いのかと

感じられずにはいられないです

だって、もう2014年も残り3か月ちょいなんですよね。

ついこないだお正月終わったばっか…なんて毎年思ってしまいますが

確実にそスピードを速く感じている私です(笑)

昨日に引き続き…今日も日本からお客様が韓国へと到着。

今日ご一緒した方は沖縄の説明会に参加して下さったお客様で

お会いするのは2月に行った那覇の説明会以来

その時は沢山お話する事が出来なかったんですが

今日ご一緒して、これから始まる留学生活や、語学堂の生活など

とても楽しみにしているご様子で、お話を伺っていて

私までとても嬉しく感じました

旅行で訪れた事のある韓国でも

これから韓国語を学ぶために生活する滞在先のある街、

신촌(韓国語;シンチョン=新村)は今回初めてというお客様。

新村 グランドマート前

留学生活は旅行では感じる事の出来ない

色々な韓国を見たり、聞いたり、感じたりすることは

留学し、生活してみないとわからない事も沢山あります。

例えば…

滞在先で必要なものは…?

留学生の多くが利用する滞在先の1つ、コシウォン。

コシウォンは下宿などのお部屋に比べれば、狭く

初めてコシウォンのお部屋に入った時、お部屋の狭さに

結構驚かれる方も多いですが(私もそうでした笑)

でもこのコンパクトなお部屋の中にテレビや冷蔵庫、個人で使用する

トイレ、シャワー室があり、クローゼット、ベット、インターネット、

Wi-Fi(注;建物の構造によっては入りにくい所もあります)、冷房、暖房完備で

一か月の家賃にインターネット使用料や高熱費が含まれているので

とてもお得で、慣れると意外にこのコンパクトなお部屋での

生活も快適だったりします


地域によって家賃の価格は変わってきますし

お部屋の大きさ、外窓がついている、ついていない、

シャワー室がある、無いでも異なってきます

そして、ホテルなどと大きく異なる点が寝具。。

ベットはありますが、布団は自分でそろえなければならないです。

布団は意外とお高い買い物です。

滞在先によっては有料でかしてくれる所もありますが

お布団の貸し出しを行っていない所もありますので

その際は滞在先近くの布団屋さんや大型마트(韓国語;マート=スーパー)

백화점(韓国語;ペッカジョム=百貨店)で購入し、使用します。


이불(イブル=布団)屋さんで購入します。

寝具は初日から使用するもの。

寝具だけに限らずシャンプーやリンス、ドライヤー、トイレットペーパーといった

生活用品なども買い揃えなければいけないので

韓国入りした留学初日はなにかと忙しくなりますよ




■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2014/09/18 22:34 ] | 留学生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |