FC2ブログ
韓国でのアルバイト
アンニョンハセヨcloverleafです

日付かわり午前4時過ぎ(笑)

7月初日は早朝からブログを更新していきたいと思います

が。。

変ですね…。。

야식(韓国語;ヤシッ=夜食)に家に帰る前にラーメン食べて

帰ってきたんですが…すでにお腹が空いてます笑。

まぁ起きてても寝てても私の腹の虫の調子は良好のようですㅎㅎ

そんな事はさておき…

今に始まった事ではないのですが

このブログに遊びにきてくださる方や、

留学したい!あるいは留学でいらっしゃったお客様からも

韓国での❛アルバイト❜について聞かれる事があるのですが

今日はその알바(韓国語;アルバイトの事を韓国ではアルバといいます)

について少~しお話ししてみたいと思います


留学中の方の中には学校に通いながらバイトもしてみたい!と

思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

もちろん、私もその1人でもありましたが

私が語学学校に通っている時も반 친구(韓国語;パンチング=クラスメイト)にも

何人かは学校と알바の2足の草鞋の友達はおりました。

私も今の会社でお仕事をするまでは学校に通いながら

飲食店で알바をしていた時期があります。

韓国で알바をするにはみなさんもご存じの通り

働く為のビザが必要となるんですね。

例えば大学付属の語学堂に留学し

91日以上の滞在になる方は一般研修(D-4)ビザを取得しなければいけまません。


出入国管理事務所


このD-4のビザを取得し、6ヶ月後

出入国管理事務所にて「資格外活動許可」の申請をして

許可を受けてからアルバイトをする事ができます。

このD-4ビザの他に、H‐1(ワーキングホリデー)ビザを取得している場合でも

알바をする事が可能です。

アルバイト募集の張り紙(例)お店などに直接貼ってあったりします。

学校に通っていた当時は

バイトをしていない반 친구にも

『外国で働けていいなぁ。韓国語も上達するね~』など

よく言われたものです。
(実際は韓国語はそんなに上達せず皿洗いとレジは極めました笑)

久々学校の教室での授業



バイトを通じて韓国で働く経験ももちろん良い事ではありますが

留学して一番大切な時間をバイトで失ってしまう…という点もあります。


私が以前알바をしていた飲食店では時給5000ウォン。
(2014年6月30日のレートで日本円にして491円)

私が働いた所は週1のお休みのみで

基本的に日曜にお休みをもらうか

忙しい場合は日曜出勤などもありました。

なので…

例えば学校が終わり夕方から約5時間バイトをするとその日働いた時間を

計算した場合…2万5千ウォン(約2457円)←2014年6月30日のレートです。

という具合です。。


学校が終わり、宿題をして、明日の予習をするまでにも

学校に寄って宿題の量も異なれば宿題にかかる時間も

人によって異なるものです。

進級するにつれ、授業も難しくなるので宿題だけでなく、

予習する時間や

友達などと一緒に出掛けたり、勉強する時間なども

減ってしまう点もあるということです


私自身、2足の草鞋留学生だった(笑)1人として

言える事は…結構ハードであるゆえに、、ある意味、覚悟と気力・体力も必要です。


アルバの経験ももちろん悪い事ではありませんが

留学中は色んな所へ出かけたり、

友達と過ごしたりする時間も韓国語を学ぶ為の

大切な時間だと思います。

留学時間は本当にあっという間です。

大切に過ごしていただけたらと思います



■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2014/07/01 04:37 ] | 留学生活 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |