FC2ブログ
赤いは辛い? 韓国で食べれる赤くない料理パート1
アンニョンハセヨ Cloverleafです 

今日、日本はこどもの日ですが

韓国も어린이날(韓国語;オリニナル=こどもの日)で祝日となります

お天気もよく祝日でもあるソウルでは多くの留学生のみなさんも

アチコチお出掛けしているのではないでしょうか?

私の故郷石垣島では梅雨入りしているそうで

例年より4日ほど早いとの事。

いつもはゴールデンウイーク明けで梅雨に入る沖縄。

来週沖縄入りする私ですが、やっぱり雨かなぁ…
(雨女ではないですよ笑)

韓国へ来てから雨は好きになりましたが

やっぱり沖縄の雨とは느낌(韓国語;ヌッキム=感じ)が違うので

久々に沖縄のてぃだ(島言葉;太陽)に少しは当たりたいなと

思っております


さてさて

以前私が石垣島で一緒に働いていた先輩たちが

ブログにも遊びに来てくれ

直接コメント(というよりメール)で

『よく食べてるからぽんたりてないかと心配した(笑)』

というメールを頂戴しました…笑

パンタリル(島言葉;太る)

パンタリルだけでなく、よく島の友達から心配されるのが

『❛赤い物❜をそんなに毎日食べて

大丈夫なの??!』と言われてしまいます笑


確かに…その考えは留学する前、私の心の中にもあった

不安要素の1つでございました…(笑)
(赤い=辛いイメージだったので)


留学前に1度しか行った事のない韓国だったけど

その旅行の時に食べた韓国料理が美味しかった事が

韓国留学を決めた理由の1つでもあったんですね


というのも…海外生活をしたことのない私にとって❛食❜が合わないと

1ヶ月以上は外国に住めないんじゃないか…という

不安もありましたし、そんなに辛いものが初めから得意では

なかったので特に❛食❜は心配ごとの1つでもありました笑

そんな心配もどこへやらで

辛いものも少しずつ食べれる様にもなり、赤い料理への抵抗も

薄くなったものの…、時々ふと考えてしまうのが

初めて韓国へいらっしゃる方が

(赤い料理を見て)❛これは食べれるかな…❜という事…。。

留学する前の私はそう感じたので

少なからずそう考える方もいらっしゃるはず…。。


なので…今日は一応…

赤くない料理も食べたらいいさぁ~紹介!です笑

韓国料理も赤くないものはありますけど…

それはちょっと置いといて。。

日本から留学される方で、たまに食べたいなぁ…と感じるものの1つが

日本の餃子みたいで美味しいです^^

焼き餃子ッッ!!ではないでしょうか?ㅎㅎ

なかなか日本で食べれるような餃子を外国に住んでいると

食べれ所が少ないんですが

ソウルでは食べれるお店もいくつかあるので

それがまた嬉しい限りですㅎㅎ


そして、肉ばかりではなく、ちょっと焼き魚も食べたい…

なんて思っても괜찮아요(韓国語;ケンチャナヨ=大丈夫)!!!

肉だけでなく焼き魚も美味しく食べます笑

焼き魚も食べれます(笑)

もちろんお刺身屋さんなどもあるので

お刺身やお寿司も食べれますが

お肉に比べると少々お高く感じるかもしれません…

赤くない料理があると思うと

初めての韓国留学でもちょっぴり安心ではないですか?

カモメ食堂のおにぎり。포장(持ち帰り)も可🎵


日本料理だけでなく、洋食も中華もあり、

また포장(韓国語;ポジャン=持ち帰り可)の所も沢山あるので

포장などを利用するのもアリかもです

ただ…

韓国料理で赤くないスープなどで

赤くない=辛くないと思い、一気口に入れて

辛いッッ!とびっくりされる場合もありますので(笑)

赤いものだけが辛いわけではないのでお気を付けくださいね



■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2014/05/05 17:01 ] | 食べ物 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |