FC2ブログ
知っ得!便利!韓国のコインロッカー!
アンニョンハセヨ Cloverleafです 

お正月が終わり2週目の週末がやって参りましたが

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

現在韓国で留学中のみなさんは新学期が始まった学校と

中間試験前でテスト勉強真っ只中で今週末は休み返上で

試験勉強される予定のみなさんも多いかと思います

日本では明日から3連休。
(つうこないだお正月休みだったのに・・笑)

新成人がいらっしゃる

ご家庭は嬉し忙し3連休、あるいは3連休だから旅行に・・と

お出掛けされる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

さて連休というと韓国でも日本でも旅行を計画されて

お出掛けする方も、そして留学でいらっしゃる方も

今日は知っ得便利な物をご紹介致します

今日は사진(韓国語;サジン=写真)がちょっと多くなりますが

予めご了承下さいませ

さて、知っ得とは何ぞや?と思われたかと思いますが・・

まずはこの사진をご覧下さい↓

駅で見かけたことはありませんか?韓国式コインロッカー。

なんの変哲もない箱・・ではなく(笑)

물품 보관함(韓国語;ムルプム ポクァナム=物品保管箱)

いわゆるコインロッカーです

地下鉄の構内でもいたる所に設置されていて

ご旅行でいらっしゃった事のある方も

留学生の皆さんも1度は目にした事があるかと思います

旅行でも留学でも増えるものの1つが荷物。。

ホテルや滞在先をチェックアウトしたのはいいけど

飛行機のフライトまで時間はあるけど、空港に行くには

まだ早いからもう少し近くで買い物したいけど

荷物もあるし・・という時の強~い味方

물품 보관함!!!!(笑)

でも・・韓国語だし、操作が難しいんじゃないの~?

なんて敬遠されがちですがッ!!!

ちょっとお待ち下さい!そこの奥様(すみません笑。奥様設定で)

韓国語ペラペラのあなたもアメリカ人でも中国語が出来る

フランス人でも괜찮아요(韓国語;ケンチャナヨ=大丈夫です)笑

どなたでも簡単に荷物を預け身軽にソウルの街をお出掛けできます

ではではその箱に近づいてみましょう。。

日本のコインロッカー同様にロッカーの大きさ・預ける時間などで料金が異なります。

日本のコインロッカー同様に荷物を預ける時間や

ロッカーの大きさによって料金が異なることが韓国語で

書いてあります。コレがまず目に入ると

“あ~韓国語だ。。操作も韓国語だから難しそうだから

やっぱりや~~めた・・”となりがちですが

操作する画面下をご覧下さい

画面タッチ式ですが日本語・中国語・英語表記が選べます^^

韓国語操作はもちろん、英語・中国語、そして・・

일본어(韓国語;イルボノ=日本語)

選べちゃうんですね~

なので・・今日は日本語表記に設定して行いました。


操作を始める前に“日本語”を画面タッチすると

日本語表示に切り替わります。↓

日本語表記をタッチし、いざ預けてみます!

荷物預けるので、画面左の“物品保管”をタッチします。↑


すると使用中のロッカーはご覧の通り“使用中”と表示されるので

未使用のロッカーを選択し画面タッチ。↓

日本語表記も出ますが音声案内もあり、初めての方でも安心☆


するとこのように保管しますか?と表示されるので

もちろん“はい”をタッチします笑。↓


画面をタッチし操作を続けます。


奥様、ここは肝心ですよ~☆笑(←奥様設定もうしばらくお付き合い下さい笑)

6桁のパスワードを入力します。

6桁のパスワードはお好きな数字を入力します。↓

暗証番号は好きな数字を入力しますが・・


安全じゃないと判断された番号では預かってもらえません(笑)↓
(そんな簡単な番号ではなかったのですが・・)

ダメな場合もあります(笑)その場合はもぅ1度違う数字を入力します。


その場合は違うパスワードを再入力します↓

番号がOKであればもぅ1度同じ番号を入力。入力した番号はお忘れなく☆

6桁の番号を入力し、確認ボタンをタッチ。


料金は先払い。現金の他、T-moneyなども使えます☆

パスワード番号がOKであれば料金を支払い画面に

進みます

現金の他に交通カード(T-money)などで支払いが可能です

支払い方法を選択すると(今回はT-moneyでしました)

T-moneyをかざして支払います。


↑このように表示されますのでT-moneyをかざします↓


今回はT-moneyで支払います。

支払い後は指定したロッカーに荷物を入れて

蓋を閉じると自動ロックオンッです!↓

料金を払い、指定したロッカーに荷物を入れ閉じると鍵がロックします。

↑使用中のロッカーは赤いランプが付きます。

これで身軽になってソウルの街へお出掛けルンルン出来ます


では今度は預けた荷物を再び取り出すには・・


今度は取り出してみます☆

↑先ほどと同じ様に案内言語表示を選択し

画面右の“物品回収”をタッチします。

そして自分の荷物が入っているロッカーをタッチします。
(何処に預けたか忘れずに)↓

自分の荷物を預けたロッカーをタッチします。


“荷物を取り出します”にタッチ☆

すると今度は物品を回収しますかと表示されますので

もちろん“はい”をタッチします↑

預ける際に入力した6桁のパスワードを入力します。
(パスワードもお忘れなくッッ☆)↓

暗証番号を入力します。

パスワード入力後、ロッカーのロックが解除されると

このような表示がでます


荷物を取り出します^^


使用中の赤いランプも消えロック解除になります


使用中の赤いランプが消え、ロックが解除されます。


そして荷物を取り出し、空港へ・・。


無事に荷物を取り出せました☆

といった具合です

音声案内もあり機械がちょっと苦手という方でも

安心して操作できるかと思います

旅行者だけでなく、もちろん韓国人も

結構利用していました

旅行者だけでなく、韓国人もよく利用しています^^

*基本4時間単位での料金形態になっています*
*2014年1月10日現在*
預けた時間~4時間以内
小型;2000ウォン
中型;3000ウォン
大型;4000ウォン

4時間以上8時間以内(追加料金)
小型;2000ウォン
中型;3000ウォン
大型;4000ウォン

8時間以上12時間以内、12時間以降・・となるとさらに

追加料金がかかる仕組みです☆

ご旅行時に、あるいは一時荷物預けが必要な際にご利用してみては

いかがでしょうか?



 
■ 韓国語学留学のことなら、aah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2014/01/10 23:56 ] | 留学生活 | コメント(8) | トラックバック(0)
| ホーム |