FC2ブログ
美味しいものだけじゃない!! 芸術の街。광주(光州)
アンニョンハセヨ Cloverleafです 


日付変わり・・

광주(韓国語;クァンジュ=光州)からソウルへ戻り

あっという間の一日でしたが

みなさんはいかがお過ごしでしたでしょうか?

昨日・一昨日とお仕事で광주へと行ってきたわけですが

昨日・一昨日でご紹介で出来なかった写真も

今日はあらためてご紹介したいと思います


광주はソウルの西南部に位置する街で韓国にある大都市の1つ。

もちろん5.18光州事件に象徴される

「民主と人権を象徴する都市」として知られていますが、


一方で昔から数多くの文人、学者、芸術家を輩出し

”学問”と”芸術の街”として知られ

芸術祭を開催したり市をあげて文化芸術方面に

力をそそいでいる都市でもあるんですね

そのため미술관(韓国語;ミスルクァン=美術館)や

박물관(韓国語;パンムルクァン=博物館)などがたくさんあります

なかでも2年に1度開催される“光州ビエンナーレ”(国際的な美術展)は

世界のアートデザインの最先端を見る事ができ、国内外から

多くの人が訪れるほどスゴイですッ


光州ビエンナーレと毎年交互に開催されている

“光州デザインビエンナーレ”の会場にも行ってきました


会場には沢山の作品が展示されているんですが

その1部をご覧下さい

old&new

“OLD&NEW”というテーマで展示されていた作品。

20130928182344796.jpg


光や影もアートになっていて素敵でした


その先へ。。

吸い込まれてしまいそうにも感じたこの作品。

ここを抜けたらどんな世界が広がっているのだろう・・と

冒険心をくすぐる作品でした

*隈研吾(くまけんご)という有名な日本人建築家の作品です*


たしか・・タイトルは“お米美人”だったかと↓・・笑

お米で作られた미인(美人)

いったい何杯くらいのごはんの量なのか

何処産のお米なのか、新米なのか(笑)モデルの美人は

誰なのか・・考えさせられる作品でした笑




色の不思議

女性ならきっと(男性もですかね?笑)

こんな色合いとキラキラした作品は

心奪われるのではないでしょうか?


광주 디자인 비엔날레(光州デザインビエンナーレ)にて。



光や音も作品の一部になっているものもあり

素敵でした


光や音なども作品の一部。素敵でした。


絵心や才能のない私ですが(笑)

絵を描いたり何か作ったり

色んな作品をみたりする事も個人的に好きで

광주にお出掛けされる方や留学生のみなさんにもぜひ行ってほしい

場所の1つですッッ


ところで今回私が視察しているところは

短期留学や長期留学の学生にご案内したり

短期留学のパックとして文化体験のひとつとして

ご紹介しようと当社で考えているところです。

これらの企画も楽しみにしていてくださいね。




*光州ビエンナーレ会場*~2013年9月現在~

住所;광주광역시 북구 비엔날레로111

電話;+82-(0)62-608-4114



私も時間があればもう1回ゆっくり見たいなぁ~





 
■ 韓国語学留学のことなら、aah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2013/09/28 19:58 ] | 韓国の街・学生街 | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |