FC2ブログ
きっかけを作った1本の韓国映画
アンニョンハセヨ Cloverleafです 




6月も後半。本当に早いですね~

梅雨入りしたというのに

ソウルは今日も一日たりの天気。

週末まで天気がもちそうな予報です


ただ、梅雨入りした事もあって

蒸し暑く、すぐ喉が乾きます


留学中の方もこれからいらっしゃる方も

水分対策、こまめに行って下さいね


さて、先週からスタートしている授業後半に

生徒一人一人によるスピーチ。

今日はとうとう私の発表の日でした

先週末に原稿を仕上げ、一度先生にチェックしてもらい

発表となりましたが・・

とにかく緊張しまくりでした

スピーチの内容は私の留学生活について話しました。


スピーチ後は

長年勤めた会社を辞め留学を決心するのに大変じゃなかったか?

“留学”は今まで仕事を頑張っきた自分への

선물(韓国語;ソンムル=プレゼント)か?など・・

色々と質問を頂きました


私の場合、韓国語を学びたいと思った理由の1つが

韓国語の“音”に魅力を感じたからです。


それはまだ、韓国に留学するとは

全く考えてもない頃。

“K-HOP”や“韓国ドラマ”が今のように流行る前の事で、

何気にDVD屋さんで借りた1本の韓国映画がきっかけでした。


韓国語の音を初めて聞いた時、とても心地よく、まるで

音楽を聞いているかのようでした

それから韓国語に興味を持ち始め

韓国語を学んでみたいと思うようになったわけです・・


今思えば・・

あの1本の映画が私が韓国語を学ぶきっかけを

作ってくれたんじゃないかと思います


以前までは私の故郷、石垣島でも

ロードショーが見れる小さな小さな映画館がありましたが

現在は残念ながら1つも残っていません


韓国には沢山の映画館があって

映画を楽しむ方もとても多く、

日本より料金も安いので、私も時々

친구と(韓国語;チング=友達)映画を見にいきます



韓国で初めてみた映画


↑この映画は去年初めて韓国で見た映画。

その時はほとんど韓国語が分からない状態。笑


字幕ももちろん無いので聞き取れるわずかな単語と

妄想(きっとこう言っているだろうと勝手な解釈)だけで

映画を見て、上映後は友達とお互いどの部分が聞き取れたか

話すのもとても楽しいものでしたㅎㅎ


日本でも公開されているオオカミ少年



学校で学んだ単語や文法や映画の会話で出てきて

それを聞き取れたときの感動といったら半端ないです



初めての韓国お笑い映画



学校では習わない言葉なども

沢山出てくる作品もたくさんあるので

ぜひ映画館にも足を運んでみてください

楽しみながら、韓国語の勉強にもなりますョ




신촌 영화관 앞 (新村 映画館前)


私も、、テスト終わったら久々に映画館いくぞぅ

楽しみさぁっっ♪♪ㅋㅋ








 
■ 韓国語学留学のことなら、aah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ

スポンサーサイト



[2013/06/20 21:08 ] | 大学の語学堂・語学学校 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |