FC2ブログ
留学前にしておいた方がよいこと。初めて海外一人生活をする方へ
アンニョンハセヨcloverleafです

連休明けの木曜日。

ようやく鈍った体もようやく通常どうりに戻りつつありますが

みなさまはいかがでしょうか?

我が社もGW中の短期課程が終わり、この後、夏の正規課程が始まる為

最終の戦に入ってきております。

いよいよ留学される方も訪韓後の留学生活を考え、楽しみだったり

不安だったり、緊張して来たり・・と様々な気持ちで

留学初日まで1日1日を過ごしていらっしゃるかと思います。

様々な年代の方が留学をされますが、ここ近年は高校卒業後

すぐ留学される方も増えてきました。

海外生活は初めて、また家族のもとを離れ、1人で暮らすことも初めてという

お若い方からよくいただく質問があります。

留学生活。


「(韓国に行くまでに)留学手続きの他に何かしていた方が良いですか?」という質問。

学校や滞在先の手続き、航空券や保険、様々な準備がひと段落し

なんだか手持ち無沙汰な気持ちになりますよね。

留学生活が始まるまでにしておいた方がよいこと。

それは、一人で生活ができるようにしてくることです。

一人で生活?例えば。

お金の管理
→仕送りしてもらうし、大丈夫!いくら使っても・・というわけには
いきません

体調管理
→よく寝て、ちゃんと食べること。基本ですな。


簡単な自炊ができること
→作れないから作らない、
毎日インスタントラーメンばっかり・・というわけにはいきません。


誰かに起こしてもらわず目覚まし時計などを使い
自分で起きること。

→留学先に来てまでお母さんに起こしてもらうわけにはいかないですよね


洗濯機を使うこと、洋服を干したり、畳んだりすること。
→韓国の洗濯機、ハングルで書いてあるから使えないですではなく、
使い方は日本の洗濯機と同じです。


自分の部屋やシャワー室を掃除すること

→お掃除しないと当然汚れますし、カビだって生えます。



「韓国の洗濯機使ったからシャツが色落ちした!」

「韓国のお家だからカビが生える」

いえいえ。韓国だからそうなるではないのです。

色落ちするものを一緒に混ぜて洗濯するとどこの国の洗濯機だろうが

色落ちだってしますし、シャワー室を掃除せず放置すれば汚れますし

カビだって生えます。

日本ではそんなことないです・・という声も

時々いただくこともありますが

それは家族の誰かがやってくれているから

お部屋もきれいで快適に生活が送れてきたということ。なんです。

共同スペースは自分だけの空間ではない。

留学生活、初日から自分のことは全て自分でしなければ

なりません。

これから初めて一人で生活をする方は

ぜひ、韓国へいらっしゃる前に日本でご家族の方に使い方を習ったり

簡単に作ることができる料理が少しでもあれば

海外で初めて一人暮らしも多少は

スムーズにスタートできると思いますよ

ぜひいらしゃるまでに

留学生活のシミュレーションしていらして下さいね


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ




にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
スポンサーサイト



[2019/05/09 23:38 ] | 留学 お役立ち情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
留学前に荷物を送る時に気をつけてほしいこと
アンニョンハセヨcloverleafです

日本も今週末から連休でしょうか?

韓国の方も秋夕(チュソク)連休突入でございます。

秋夕ということもあり、贈物など配達する方も今週金曜まで

慌ただしくされてる様子でしたが

今日は荷物の配送についてのお話を少し。

これから留学する方も現在留学中の方も

荷物を送ろうか、あるいはこれから送ろうかと思っている方も

いらっしゃるかと思います。

そこでよくいただくお声が

韓国の滞在先へ送るには住所は英字で書くのですか?というお声。

そう、住所を書く欄には英字かハングルとあるのですが

韓国へ送る荷物はハングル

書いてもらうようにオススメしています。

EMSを送る際には…

英字で韓国の住所を間違えずにきちんと記載し送っても

住所不定とかで荷物が戻ってきてしまったケースが

私の留学経験でもあったのですが

つい先日訪韓したお客様からも荷物が届かないとのご相談があり

聞いてみるとやはり英字で荷物を送っておりました。。。

郵便番号、住所などもきちんと明記し送っていただくのは

確実なのですが、配達員さんにとってはきっと英字より

ハングルの方がより分かりやすいのかな・・と個人的に思っています


海外へ荷物を送る際に気を付ける事。


ご家族の方がハングル書けないといったお声なども

時々いらっしゃいますが

ここはちょっとご家族の方にも協力してもらって

この機会にハングル文字を練習してもらっておくことも1つですし

留学に行く直前に郵便局から住所を記入する用紙を

余分にもらっておき、自分で住所を書いて、あとはご家族に

用紙を貼って出してもらうだけという方法もあります。

特に荷物を送る際に注意をしてほしいこと。

自分の滞在先の住所をしっかり書くことはもちろんですが

滞在先の電話番号も結構大事です。

いざ届けに行ったものの...

記載された住所だけではどの部屋なのかわからない場合、

確認で連絡をしたいにも

連絡先が書いていないと本当に困るのだそうです。
←韓国の郵便局員アジョシのリアルなお声です。

そして・・
自分の訪韓日よりも先に荷物が到着することもNGです。

滞在先では入室をしていない方の荷物を

長期で保管できるスペースも多くありませんし

入室前から届いてしまっても管理の方が

誰の荷物であるのか、

確認も取れない為、荷物が戻ってしまうこともあります。

特にEMSでお荷物を送る場合は土日、祝日などを除き、

税関審査など問題なく通過すれば

2〜3日で届くことがほとんどですので

訪韓後に届くような形で発送するのがベストです

荷物を発送する場合、荷物の配達状況など

確認できるのが郵便局のサイトです。JP郵便局

荷物を送る際に

送ってはいけないものなどもありますので、

事前に確認しておくことをオススメしますヨ!

日本最大の韓国留学フェア開催します!ご参加申込みはこちらから!

■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ




にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2018/09/22 23:36 ] | 留学 お役立ち情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
落とし物はやってきてくれない。
アンニョンハセヨcloverleafです


9月に入り、急激に日没のあとの気温の下がりように

夏の終わりを感じる今日この頃でございますw

とはいっても・・日中はまだ30度近く上がるソウルです。

外勤日和。お出かけ日和な空。

さて。

短期課程、最終グループの方と秋の正規課程の後半組の方が次々と

訪れ、留学生活が次々にスタートしているわけですが

この数週間のうちにとあるご相談の連絡をいただきます。

外国での携帯の契約も意外と難しいものです…


それは貴重品の紛失

特に紛失率が高いのがスマートフォン、財布、ポケットWi-Fi。

どこかにおき忘れた、タクシーを降りる時、電車乗る前などなど・・・・。

ポケットに入れていたものが

席を離れる時に落ちて気付かない、あるいは

一瞬テーブルや棚、椅子に置いて、置いたことを忘れてその場を離れてしまうと

いうケースがとても多いです。

どうしたらよいかわからない・・というお声をいただくこともありますが

誰かが変わりに探してくれるわけでも

落し物が自分のところにやってきてくれるわけでもありません。


まずは紛失するまでの間、どこにいて、

最後に手にしていたのか、自身の行動を思い出し、

お店などにいた場合はお店に確認をする、

紛失した場所が地下鉄、駅などの場合であれば、利用した駅務室を

尋ねて確認する、あるいは以下のようなサイトなどを利用してください。

LOST112

公共交通機関統合紛失物センター


特にスマートフォンは紛失届を出していても

手元に戻ってくるケースも低いです。お出かけされる際には

ご自身の貴重品の管理は常にしっかりなさって下さいね。


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ



にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2018/09/10 23:35 ] | 留学 お役立ち情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
外国人登録は早めにすべし!
アンニョンハセヨcloverleafです

仕事でもプライベートでも

あまりお世話になりたくない(とも言ってられない笑)のが


出入国管理事務所 世宗。

出入国管理事務所。イミグレ。

外国人である私達が外国で長期滞在する為には

外国人登録は必ずしなければいけないのですが

今日は留学生の方の外国人登録の申請の同行の為

世宗の方へ行ってきました。

201806122222575d9.jpeg


滞在する地域によって

管理事務所の管轄が異なる為、手続きをする際には

注意が必要です。
←間違えて違う管轄下で訪れた方は
手続き出来ず泣き泣き帰って行く方も…。

どこでもいつ行っても

手続きをやってもらえる!っていう

感じは一切なく(汗)

兎にも角にも事前に

訪問予約をしていかないとなりません。

特に、留学目的でいらした方は

授業が開講しましたら

外国人登録の必要書類の一つ、

在籍(出席)証明書を学校からもらい、お早めに

外国人登録の申請を済ませるようにしましょう。

出入国管理事務所も

時期によっては予約を取るのが難しい事もあり、

3週間先まで予約が取れない…

なんていう事もあります。


訪問予約は以下のサイトから可能です。
ハイコリア 訪問予約

以前までは韓国のウィンドウズでないと予約が

出来なかったんですが

携帯のiPhoneからも予約が出来るようになってました。

訪問予約はネットから。

これは進化したなぁ。
←そうでないとみんか困りますからね。

いや、今まで困ってましたからね

今日も安定の混み具合でした。

それと、必要書類などの確認は

友達とかの話だけで準備せず、

学校やハイコリアなどでキチンと確認をし

準備して行って下さいね。


■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ




にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ
[2018/06/12 23:06 ] | 留学 お役立ち情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
万が一が起こらない為にも予め知ってほしいこと。
アンニョンハセヨcloverleafです


現在留学中の方も

これから留学中の方にもちょっと気をつけてほしいことを

少しお話できたらと思い、ブログを書いています。

留学とは韓国留学だけに限ったことでは無いわけですが

私自身も韓国へ留学をし、また、留学会社で仕事をする1人として

留学生の方から問い合わせや相談をいただくことがあるのですが

最近増えつつあることの1つが保険金請求の件での相談です。

最近では保険加入を必要とする学校も増えてきました^^

保険というのは

「将来おこるかもしれない危険に対し

事故の発生の確率に見合った一定の保険料を加入者が公平に分担し

万一の事故に対して備える相互扶助の精神から生まれた助け合いの制度のこと」とあります。

保険と聞いてよくみなさんが思われることが

保険に加入している=どんなことも全て補償されている、いうことです・・。

加入されている保険の内容によっても

補償内容というのは当然、異なる為

どんな保険でも全て補償されているわけでもありません。

だからといって

「自分に限って事故に遭うわけない・・・」と保険に入らず

まさかのアクシデントにより、怪我をした、あるいは

大きな手術を受けなければならない。。。

となっても治療費、入院費は高額。。

それなら日本に帰るまで我慢・・をするわけにもいきません。

韓国もここ数年でほとんどの学校で留学生に

保険加入を義務化しております。
(学校によっては学校が指定する保険、
あるいは学校で団体で保険に加入するところもあります。)

加入していなければ、学校の行事に参加ができない、あるいは

学校の登録取り消しを命ずるというところもあります。

保険のプランは保険会社によって

補償内容も、保険加入金額も当然異なってきます。

とにかく手厚い補償を・・いうのであればその分

保険の金額も高くなるのは当然です。

留学をされた方からこれは保険適応ですか?と聞かれることの2つが

歯科と産婦人科関係です。

みなさんも滞在中、お世話になるかも(?)の病院。


留学保険保険の補償内容の多くが病気・怪我の保障がメインとなったプランが多く

歯科治療費はカバーされていないものが多いです。

特に海外の歯科治療は日本よりも高額になることもある為、

心配な方は歯科治療までカバーした保険プランに加入されるか、

渡航前に歯医者へ行って治療しておくこともおススメです。

産婦人科関係では

アフターピルの処方、妊娠、中絶などの診察に関して

保険適用かどうかの問い合わせをいただくことがありますが

中絶手術、アフターピルの処方など

病気などに向けた診療とは認められていないため、

保険の補償外となり全額自己負担となります。

保険を加入する前には補償内容なども確認し万が一に備え

加入することも1つですが

なにより、一番は大切なことは安全に留学生活を終えて

帰国することです。

SHOW CASE2017まであと13日!

■韓国留学のことならaah! education にお任せください! ■


韓国長期・短期語学留学|韓国留学のaah! educationへ


にほんブログ村 海外生活ブログ 韓国情報へ
にほんブログ村

韓国留学 ブログランキングへ



[2017/10/21 23:56 ] | 留学 お役立ち情報 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>